住宅ローンの退職金での一括返済について

念願のマイホームを手に入れてから数十年経過し、住宅ローンも長い間払っている人は実に多くいらっしゃるはずです。本当ならば最初から頭金を多く準備して借入金額も少なくすれば住宅ローンを何十年と払わなくても良いのですが、今では頭金なしですべて借入で賄うと言う方々もいるのが現状です。お金が溜まったら繰り上げ返済や一括返済をすればいいと最初は考えるのですが、ライフプランを計画してもその通りに物事が進む事はまずありえません。そして、借り入れた住宅ローンの返済も最初は利息を払っているようなもので元金は中々減る事がないのが事実です。そうした時、定年を迎える方ですと退職金で一括返済を考える人が多く見受けられます。しかし、退職金が満額出てもすべてを住宅ローンの一括返済に回してしまうと、その後の生活に困窮してしまうので、慎重に家族で相談して決める事が大切です。無理に返済するよりも、ある程度繰り上げ返済をするだけでもその後の支払いは今までよりずっと楽になります。まずは慎重に退職後のライフプランを簡単に立ててから、返済について考えた方が生活も楽しくなります。

  • プライバシーマーク

    個人情報の保護

    当サイトはプライバシーマーク認定企業が運営しています。お客様の個人情報等は大切に保護されています。

  • 2006年からの運用実績! 全国対応!!