マンションを任意売却しても住み続けることができる

任意売却によって住宅を売り払うことになります。同じ家に住む事ができないと考えてしまう方も少なくありません。たとえば、所有していたマンションを競売に掛けるという書類が届いてしまったとき、同じ家に住み続けていきたいとお考えの方もいます。
競売であれば、同じ家に住む事がとても厳しいのですが、任意売却の場合は同じ家に住む事が可能です。但し、自分の家ではなく、あくまで貸家という形になります。家賃を支払う必要がある事は注意すべきポイントです。
住宅ローンは多額の金額になりやすいです。どうしても返済する時に困ってしまう時があります。住宅ローンが返済不能になった際の救済策として、任意売却があります。任意売却を行っても交渉次第で同じ家に住み続ける事ができる事を覚えてください。任意売却の結果、住宅ローンの完済をする事もできますし、同じ家にも住み続ける事ができる可能性もある救済法です。

  • プライバシーマーク

    個人情報の保護

    当サイトはプライバシーマーク認定企業が運営しています。お客様の個人情報等は大切に保護されています。

  • 2006年からの運用実績! 全国対応!!