不動産査定の手順とは?査定の方法で違う査定手順について詳しく解説

不動産査定では、どの段階で、どのようなことが行われるのかを把握しておくことで手違いや勘違いを防ぐことができます。ここでは、不動産査定がどのような手順で進んでいくのかをご紹介します。ひとつひとつの査定手順と共に、査定ではどのようなことが行われるのか、確認していきましょう。

不動産は査定方法によって手順が違う

不動産査定にはメールや電話などで簡易的に行う「机上査定」と不動産会社の人が実見を含む総合的な判断で行う「訪問査定」があります。

不動産査定の手順は、これらの査定方法によって違います。したがって、まずはどちらがご自身の希望にあっているのかを選択した上で手順の確認をしていきましょう。(不動産査定について、詳しくは不動産査定の方法 不動産会社に依頼すべきか、自分で計算するかにてご紹介していますので、ご参照ください。)

不動産査定の手順や流れは?

不動産の机上査定・訪問査定の手順について、ご紹介します。また不動産の査定結果によっては売却を検討されている方もいると思いますので、査定後の手順についても合わせて見ていきましょう。

机上査定の手順

不動産会社に問い合わせて、簡易的な査定を希望すれば金額を計算してもらえます。査定書はメールに添付されたり郵送で送られたりしてもらうことが多いですが、不動産会社によっては口頭で金額を伝えて終わることもあります。

机上査定は、あくまで売買実績(過去の成約事例)や周辺の類似物件などを参考に概算金額を計算するものです。そのため既に机上査定をしていても、売却を希望する場合には訪問査定をしなくてはなりません。

訪問査定の手順

訪問査定は、一般的に以下のような手順で進みます。

不動産会社に査定依頼(①)

まずは不動産会社に査定を依頼します。インターネットを使えば、物件や所有者の情報を入力していくことで簡単に査定を依頼できます。入力の際、物件の広さや築年数がわからない場合があるかもしれませんが、その後不動産会社の方で詳しく調べてもらうことができるので、この時点ではおおよその数字で問題ないことが多いです。

不動産会社とのやりとり(②)

査定の依頼をすると、不動産会社から連絡があります。通常は査定に関するヒアリングなどが行われますが、不動産会社には得意な物件やエリアがあるので、この時点で取り扱いができないと言われることもあります。また、田舎の空き家など取引に不向きな物件についても査定できないことがありますので、心の準備をしておくといいでしょう。

また、この時点で現地に来てもらう日取りを決めることになります。査定は1~2時間程度で終わるのが一般的ですが、余裕をもって時間を決めた方がいいでしょう。なお、連絡方法については依頼の時点で指定しておくと、日中仕事で忙しい人でもスムーズに進められます。

不動産会社による訪問査定(③)

訪問査定では、机上査定の情報をもとに現地で確認した内容を加算・減算していきます。築年数や構造などからはおおよその劣化具合がわかりますが、これに実際に見た建物の劣化状況を加えます。また日当たりや風通し、周辺環境など現地でしかわからないポイントも考慮して、正確な査定をしていきます。

建物は、シロアリなど物件に瑕疵がないかも確認します。マンションであれば共用部分の状況や管理会社についても確認することがあります。こういった見えない部分などの確認もしていきますので、居住していて気づいていることがあれば事前に報告しておくとよりスムーズに進められるでしょう。

査定結果の報告(④)

訪問査定の結果については、1週間以内に回答を得られることが多いです。しかし、物件に大きな問題がある場合や役所などで精査しなくてはならない場合には、結果がでるまでに時間がかかることもあります。

不動産査定後、売却までの手順

訪問査定で正確な金額が算出されると、不動産会社との間で媒介契約を交わし、物件の売却へと進みます。不動産売却について、詳しくは不動産売却の注意点 契約や内覧対応で注意したいポイントとは?をご参照ください。

査定サイトから手軽に不動産査定

すぐに査定金額を調べてもらう机上査定でも、実際に不動産を確認して正確に調べてもらう訪問査定でも、まずは不動産会社を探すところから始めなくてはいけません。

そこで、無料で査定してもらえる、査定サイトがおすすめです。不動産査定では、査定を依頼する不動産会社の得意不得意などによっても結果がちがうので、複数の会社を比較すべきです。一括査定では手間をかけずに複数の不動産会社に査定を頼めるので、より良い会社と出会いやすくなります。

どの不動産会社が良いかわからなくても、査定サイトなら無料で手軽に査定を依頼できます。

ワンポイントアドバイス

最短45秒 無料査定を依頼する

  • STEP1
  • STEP2

注意事項本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

注意事項査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

不動産査定に準備は必要?

査定手順を踏まえ、どのような準備が必要なのでしょうか。

不動産査定で必要な書類

書類の準備などが気になるかもしれませんが、不動産査定で必要な書類はありません。査定手順でご紹介した通り、物件の情報を確認する場合に書類を見ることがあるかもしれませんが、提出など事前の用意が必須になることはないので、ご安心ください。

不動産査定の必要書類については、不動産査定に必要書類なし?書類提出せずに査定を頼む方法で詳しくご紹介しています。

物件の掃除

物件を売却する時に、内見者の印象を良くするために掃除は必要です。しかし、不動産の査定を行うのは不動産の専門家ですので、査定の時点で掃除をする必要はありません。床の傷みなどとは違い、室内の散らかりなどで査定金額が下がるということはないので、物件の査定がしやすいように片付けておく程度でも問題ないでしょう。

不動産の査定では、身構えて準備すべきことはほとんどありません。概ね手順通りに進んでいきますので、気軽に査定を依頼してみてください。

ワンポイントアドバイス

最短45秒 無料査定を依頼する

  • STEP1
  • STEP2

注意事項本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

注意事項査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

  • プライバシーマーク

    個人情報の保護

    当サイトはプライバシーマーク認定企業が運営しています。お客様の個人情報等は大切に保護されています。

  • 2006年からの運用実績! 最大6社に一括依頼!