「一軒家を売りに出してわずか3週間で売れました」

お名前 I様 物件所在地 京都府
性別 女性 物件種別 一戸建て
年齢 40代 契約形態 専任媒介契約
リビンマッチ利用時期 2015年4月 査定最高価格 万円
媒介契約締結時期 2015年5月 売却完了時期 2015年6月

京都府の一軒家の売却を検討した理由はなんですか?

家族が家を離れて独り立ちをしたりしていくので、住人が減っていき、一軒家が広くなってしまったので、住み替えを検討し始めました。それと同時に売却を考えました。

これまでインターネットでリビンマッチのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

一括査定サイトは初めて利用しました。
ネットで度々広告を見かけて、全然売るつもりもなかったのですが、住んでいる一軒家がどれぐらいになるか見てみようと思い申し込んだのがはじまりでした。

対応してくれた不動産会社のココが良かった。

とにかく対応が早かったことですね。こちらは急いでおらず、最初はメールで値段だけを教えて下さいと伝えると、すぐに大まかな価格を教えて頂きました。また、そこから一軒家を売ると決まってからの対応も迅速でとても助かりました。

担当者の対応のココが良かった。

一軒家が変わった間取りだったので、依頼をした不動産会社にも購入希望者の好き嫌いにわかれる物件であることを最初に言われました。その際に、何故変わった間取りなのかを担当の方に伝えると、購入希望でいちばん最初に一軒家を見に来られた方にもしっかりと説明して頂き、その方にとても気に入ってもらえ、あっという間に売却が完了できました。売りに出してから3週間でした。

売り出しの価格はどのように決定しましたか?

不動産会社が査定した金額に、これだったらいいかと納得して、その通りの値段で売れました。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

不動産の売却は2回目でしたので、仲介手数料や税金のことも知っていました。ただ、不動産の売却にはタイミングも重要であるということは感じました。

これから売却する方へのアドバイス

タイミングが重要なことと、有力な会社を見つけられるかというところだと思います。 タイミングとは、売るときは売れる、売れないときは全く売れないということですね。今回ではなく、最初の売却のときは分譲マンションの売却で2年ぐらい売れませんでした。3ヶ月毎に売ってくれる不動産会社との契約が切れるので、その都度会社を替えていました。どんどんと不動産の売り出し価格も下がっていきました。

そのときは、どの不動産会社に頼んでも同じなのかとも考えましたが、今回はわずか3週間だったので、そういった点からもリビンマッチのような一括査定サイトを使うことで、不動産会社を比較して、自分が良いと思う不動産会社を見つけるべきだと感じました。

  • プライバシーマーク

    個人情報の保護

    当サイトはプライバシーマーク認定企業が運営しています。お客様の個人情報等は大切に保護されています。

  • 2006年からの運用実績! 最大6社に一括依頼!