2020年03月31日
リビンマガジンBizNews

日鉄興和不動産が無人コンビ二を自社開発物件に設置 スタートアップ投資も開始

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

日鉄興和不動産が無人コンビ二を自社開発物件に設置 スタートアップ投資も開始



画像=プレスリリース

日鉄興和不動産(東京・港、今泉泰彦社長)は3月30 日、キャッシュレス無人コンビニ事業を展開する600(東京・千代田、久保渓社長)に対し2億円を出資する。また600社とは業務提携契約を締結した。


今後、日鉄興和不動産が開発する集合住宅*に無人コンビニ「600」(ろっぴゃく)を積極的に設置する。設置するのは、2020年4月~2023年3月に着工予定の賃貸・分譲マンション60棟。



居住者の利便性向上を図るとともに、600社の販路拡大を支援する。

日鉄興和不動産では、同社の事業と親和性の高いスタートアップ企業への支援を継続する。



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 126

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧