2020年04月08日
リビンマガジンBizNews

ソースネクスト AI通訳機「ポケトーク」の最新モデル 三井不動産のオフィスビル55棟で導入開始

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

ソースネクスト AI通訳機「ポケトーク」の最新モデル 三井不動産のオフィスビル55棟で導入開始


画像=「ポケトーク」Webサイト © SOURCENEXT CORPORATION



ソースネクスト(東京・港、松田憲幸社長)は、同社のAI通訳機「POCKETALK®(ポケトーク) S」を、三井不動産(東京・中央、菰田正信社長)の管理するオフィスビル55棟で外国人利用者への案内ツールとして導入開始した。


三井不動産では、2019年9月より53棟のオフィスビルで「ポケトークW」を採用していたが、今回、最新モデルの「ポケトークS」へ切り替えを行った。今後開催される国際大会に向け、ビルスタッフによる外国人利用者へのホスピタリティを向上させるため採用に至った。

ソースネクストの「ポケトーク」シリーズの累計出荷台数は、2017年12月の発売以来、70万台を突破(2020年2月25日時点)し、2月度の音声翻訳機カテゴリにおける月間販売台数シェアは94.0%と圧倒的な勢いがある。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 160

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧