2020年04月30日
リビンマガジンBizNews

ハワイ不動産をバーチャルで内覧 ロックダウン状態に対応しサービス開始

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

ハワイ不動産をバーチャルで内覧 ロックダウン状態に対応しサービス開始


ブルーバニーハワイリアルティ(アメリカ・ハワイ、トリロさちこ社長)は、ハワイの不動産をWeb上で内覧できる「バーチャル・オープンハウス」のサービスを開始した。



画像=プレスリリースより


「バーチャル・オープンハウス」は、リアルタイムのチャットやビデオ会議ではなく、各物件を動画で紹介している。リビング、ベッドルーム、ダイニングなどの選択メニューが設定されており、個人が見たい箇所をじっくりと見られるのが特徴。実際に現地で内覧しているような質の高い動画を制作した。


同社のトリロ社長によると、「ロックダウンの影響で、いつホノルルに物件視察に来ることができるのかわからない日本のバイヤーの方に、できるだけ現実に近い色や空間感覚を体験してもらうことを目的としている」という。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 109

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧