2020年07月10日
リビンマガジンBizNews

matsuri technologies 自主隔離後の帰国者向けオンライン部屋探しサービスを開始

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

matsuri technologies 自主隔離後の帰国者向けオンライン部屋探しサービスを開始


matsuri technologies(東京・豊島、吉田圭汰社長)は、新型コロナの影響で日本に一時帰国した海外在住者に自主隔離・短期滞在用の物件を貸し出すサービス「一時帰国.com」を展開していたが、新たに隔離終了後の一般賃貸もオンラインで探せる「本帰国賃貸お探し.com」をスタートした。



画像=プレスリリースより


サービス開始の背景には、一時帰国者の中にもコロナの長期化で本帰国になってしまう人が増えていることが挙げられる。


「本帰国賃貸お探し.com」では、家具付き物件を希望する場合、オンライン上で中長期契約が可能。家具なしの場合、重要事項説明や必要書類のやりとりをオンラインと郵送で実施する。


同社では、マンスリー、ウィークリー、ホテル、バケーションステイなど様々な種類の部屋を扱っているため、間取りや対象人数の幅も広いのが特徴。帰国者のニーズに対応したサービスをスピード感を持って進めている。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 54

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧