2020年07月16日
リビンマガジンBizNews

ハウスコム AIで住みたい街を提案するサービス開始 大学生ビジコン優勝アイデアを具現化

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

ハウスコム AIで住みたい街を提案するサービス開始 大学生ビジコン優勝アイデアを具現化


ハウスコム(東京・港、田村穂社長)は、AIサービス企画・開発等を行うレッジと共同で、新サービス「ハウスコム ライフスタイルサーチ」をリリースした。



画像=プレスリリースより

同サービスは、2019年12月に開催した「第3回大学生ビジネスコンテスト」優勝チームが提案した『家ではなく、街に住むためのスコアリングサービス』を具現化したもの。複数の質問に答えることによって、AIが個人の嗜好に沿った「住みたい街」「好きになれる街」を診断し、間取りや賃料などの部屋情報につながっていく。


同社では、今後、AIがユーザー属性(性別・家族構成・職業等)や街のこだわり評価(治安・おしゃれ感・買物施設・医療施設等)といったさらに詳細なデータを学習させ、サービスの進化を目指していく。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 64

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧