2020年07月21日
リビンマガジンBizNews

マーキュリー 2019年新築マンション市場の冊子Web公開スタート 平均価格は最高値更新

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

マーキュリー 2019年新築マンション市場の冊子Web公開スタート 平均価格は最高値更新


マーキュリー(東京・新宿、陣隆浩社長)は、2019年の新築マンション市場などをまとめた冊子「MERCURY MARKET REPORT 2019-2020」の無料ダウンロードを開始した。


画像=プレスリリースより


同レポートは、2008年から毎年発行している冊子で、エリア別の新築マンション市場動向や行政区別の販売数ランキングなど、2019年の新築マンション市場を総括した内容。


2019年の首都圏における新築マンション市場は、2018年と比較すると供給戸数-17.8%、初月申込率+0.1%、平均坪単価+2.5%、平均面積+1.0%、平均価格+3.5%だった。


供給戸数は、2000年代で最少の供給戸数となった2018年よりもさらに減少し44,351戸。一方、平均価格は、2000年代最高値となる5,942万円となった。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 35

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧