2020年07月31日
リビンマガジンBizNews

エステートテクノロージズ 不動産価値AI分析サービスの英語・中国語版をリリース

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

エステートテクノロージズ 不動産価値AI分析サービスの英語・中国語版をリリース


エステートテクノロージズ(東京・渋谷、澤博史社長)は、5月末にリリースした不動産価値のAI分析サービス「Dr.Asset チェッカー」の英語版・中国語版を提供開始した。



画像=プレスリリースより


同サービスは、1000万件以上にのぼる不動産ビッグデータを学習した人工知能が不動産の適正な価格を分析するAIクラウドサービス。都内の20万件のマンションを網羅している。


同社によると、コロナの影響で一時的に日本不動産に関しても海外からのインバウンド需要が低迷したものの、来るべきインバウンド需要回復に先駆けてリリースしたという。


利用は無料で、同サービスを通しての売却・購入の場合、手数料を半額にするキャンペーンを9月末まで実施している。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 44

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧