2020年08月28日
リビンマガジンBizNews

ライナフ 検温機能付きAI顔認証エントランスシステムを開発

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

ライナフ 検温機能付きAI顔認証エントランスシステムを開発 


ライナフ(東京・千代田、滝沢潔社長)は、検温機能付きAI顔認証エントランスシステムを開発し、2020年11月頃から提供スタートすると発表した。



画像=プレスリリースより


同商品をオートロックマンションのエントランスに設置すると、検温と顔認証によってエントランス解錠を行う。検温の対象は、入居者にとどまらず、配達員や工事業者、清掃員など訪問者にも可能だという。コロナの影響で非接触のニーズが高まっていること、検温を通して感染症対策にもつながることから開発に至った。


同社が提供するエントランス解錠システム「NijaEntrance」と入居者管理のクラウドサービス「スマートブッキング」を合わせて利用すれば、マンションを一元的に管理できる。管理会社は、オフィスや在宅環境から解錠操作を行えるため、対面リスクを下げつつ管理業務の効率化を図れるのも特徴だ。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 43

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧