2020年09月10日
リビンマガジンBizNews

物置きシェア テレワーク向けに自宅荷物を低価格で配送できるサービス導入

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

物置きシェア テレワーク向けに自宅荷物を低価格で配送できるサービス導入 


物置きシェアサービス「モノオク」を運営するモノオク(東京・渋谷、阿部祐一社長)は、ラクスルが運営する配送プラットフォーム「ハコベルカーゴ」を「テレワーク応援!配送簡単パック」としてサービス内に導入した。



画像=プレスリリースより


「ハコベルカーゴ」は、荷物を送りたい人と軽貨物ドライバーをマッチングさせ、低価格での配送ができるサービス。今回の連携で、荷物の保管場所探しから配送手配までスムーズに提供できるようになった。


同社では、テレワークの普及により作業デスクやオフィスチェアを置くスペースを確保するために、普段使わない荷物や家具を保管したいという利用リクエストがあることから、今回のテレワーク向けのサービスを企画したという。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 30

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧