2020年09月23日
リビンマガジンBizNews

Casa 「家主ダイレクト」が2017年の発売から契約数75,000件突破

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

Casa 「家主ダイレクト」が2017年の発売から契約数75,000件突破  


Casa(東京・新宿、宮地正剛社長)は、同社の主力商品で「家主ダイレクト」の累計契約件数が75,000件を突破したと発表した。



画像=プレスリリースより


「家主ダイレクト」は家賃管理、保証、孤独死保険、家財保険、電子契約など不動産オーナー向けに賃貸経営をサポートするサービス。販売開始した2017年の累計契約数は4000件だったが、急速に伸びていった。さらに、利便性を高めるため、Web口座振替や電子契約を追加し機能を拡充したという。



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 49

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧