2020年10月01日
リビンマガジンBizNews

日鉄興和不動産 品川でインキュベーションオフィスを開業

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

日鉄興和不動産 品川でインキュベーションオフィスを開業 


日鉄興和不動産(東京・港、今泉泰彦社長)は、ベンチャーキャピタルDNX Venturesとの共同事業として、「品川インターシティ」にスタートアップ企業を対象としたインキュベーションオフィス『SPROUND(スプラウンド)』を開業した。



画像=『SPROUND』Webサイトより


同オフィスの設計・内装デザインは、米国ニューヨークに本社を置くフレキシブルワークスペース事業者Knotel Incが手掛けた。レイアウトを柔軟に変更できるのが特徴だ。日鉄興和不動産は、同社と業務提携し今後のオフィス事業においても協業していくという。


『SPROUND』とは、英語で「芽吹く」を意味する"sprout"と、「循環」を意味する"round"を組み合わせた造語で、スタートアップ企業の成長と「知の還流」がコンセプトになっている。様々なスタートアップ企業が集まり、知識や知見を共有し成長を促すコミュニティを醸成していく。


日鉄興和不動産は、今回の開業を通じて品川エリアの産業発展と「スタートアップ企業の聖地化」を目指す考えだ。



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 36

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧