2020年12月07日
リビンマガジンBizNews

VAAK・東京建物 映像解析AIによる施設管理の実証実験をスタート

リビンマガジンBizNews

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

VAAK・東京建物 映像解析AIによる施設管理の実証実験をスタート 


VAAK(東京・千代田、田中遼社長)は、東京建物(東京・中央、野村均社長)とともに、東京建物が所有するオフィスビルの共用部で、映像解析AI「VAAKEYE 施設管理」を用いた施設管理のDX実証実験を開始した。



画像=プレスリリースより


実証実験は、ビルの来訪者の安全・安心・快適への業務向上を目的に、東京建物日本橋ビルにて行う。具体的には、来訪者が館内エントランスホールで突然具合を悪くしている、ホールで迷っている、エレベーターに不審物を持ち込もうとしているなどの特徴的な行動をAIが検知。こうしたデータを通して、警備員の日常業務の支援やホスピタリティ向上への検証を行う。


また、施設空間のデータを分析し、対応すべき事案の発生場所や時間を可視化することで、対応状況や人員過不足を把握も可能となる。施設管理業務がどのくらい高質化するかの検証もしていくという。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 64

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧