2017年03月20日
asasei

ローン返済ムリ?マイホーム売却はココ注意!

asasei

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

マイホームの取得にかかる支出は、ライフプランの上で、子供の教育、ご夫婦の老後の生活と合わせて、人生の最大支出の一つです。また、ローン返済に短くて10年、長いと30年以上の年月を要します。

最近のニュースでは、シャープや東芝のように、日本を代表するような大きな会社でも、経営が不安定になるようです。低金利の機会だからと、大きなローンを組んでみたものの、想定外の事態が起きて、ローンの返済が続けられない状況に陥る人は少なくないようです。



1.ローン返済中に家を売る人は多いのか?


「夢のマイホーム、買ってみたけれど...」ということで、買う前のイメージと違うということがありますね。また、「子供を私学の学校に入れる教育費が...」、「会社の業績が...」等、ローン返済中に様々なことが起きて、結局のところは「家を売りたい...でもローンがあるし...」とお悩みではないでしょうか。


ローン返済中に家を売却できるのでしょうか。答えはYESです。ローンを払い終わらなくても、家を売ることは可能です。



2.売却で注意する点


ローン返済中に家を売却できますが、次の条件があります。


・条件:家の売却完了時に、ローン全額を完済すること


ローン全額を完済すれば、家は自分の物となっていますので、売却してもOKです。逆を言えばローンが1円でも残っていれば、家の売却は「問題あり」です。ベストなのは家がローン全額を超える値段で売れることです。


しかし、現実はそう甘くありません。家を売却して、まだローンが残る場合は、貯金を取り崩すなどで、不足分のお金を補うことが必要です。貯金がなければ、使わなくなった家財をオークションに出す、親兄弟から借りるなど、お金を集める方法はいくつかあるでしょう。



3.売却でローンを無くしたい!


売却でローンを無くすためには、家をなるべく高く買ってくれる相手を探すことです。また、家の査定を複数の不動産屋さんにしてもらって、その内から最高額を提示した不動産屋さんに売るというのも、一つの方法です。いずれにしても、「家を高く売ること」が大変重要なポイントです。



4.まとめ



マイホームを手に入れた後、長期にわたるローン返済期間中に、予定していなかった大きな支出が発生し、または収入が大きく減るような出来事が起きるということは、可能性はゼロということはありません。そうした場合にマイホームの売却は出来ますが、ローン完済が条件となることは、是非とも知っておいて下さい。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 242

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧