2019年04月24日
【PR】株式会社オークファン

海外市場で副業も夢じゃない!「輸出貿易ビジネススクール説明会」に潜入!

【PR】株式会社オークファン

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter



副業が必ずしも成功するとは限らない

ただ、今や、誰もがPC・スマホ1台あればビジネスができる時代。

副業を考えている方も多いのではないか。


ネットを見れば、副業やサイドビジネスで月30万円以上稼いでいる人もどうやら存在しているようだが、独学でビジネスをスタートさせて数カ月で収益化することはとても困難だ。どうしたらビジネスが成功するか…。日々、情報収拾している人もいるだろう。


そんな悩みを解決するヒントとなるのがオークファン主催「輸出貿易ビジネススクール」だ。

今回は4月上旬に開催された輸出貿易ビジネス説明会の様子をレポートする。



「輸出貿易ビジネススクール説明会」とは?

 

説明会の会場には、多くの参加者があふれていた。


20代〜50代の男女と幅広い層が一堂に会し、なかには輸出貿易ビジネス経験者もいる。「半年で50万円収益を出したい」という明確な目標を持っている人や、副業がどのようなビジネスか分からないという初心者もおり、皆様々な思いで参加しているようだ。


しかし、説明会が進むに連れて参加者が真剣な眼差しへと変化していく――。



輸出貿易ビジネススクールの説明会の流れ


輸出貿易ビジネスの強み

副業として「物販ビジネス」考えた際、どのマーケットプレイス(取引市場)を策定するかがビジネスに大きく影響する。


今回の「輸出貿易ビジネススクール」では、日本だからこそできる輸出貿易ビジネスモデルがあるという独自の視点に基づき、輸出貿易の将来性について解説した。


講師の言葉を見逃さないようメモを取る参加者も多く、休憩時間には講師に質問を投げかけるなど、かなりの熱の入れようだ。


昔から、日本は「ものづくり」の国として注目を集めてきた。日本製品は、世界でも抜きん出る1つのブランドだ。


その日本製品を海外に輸出し、高い収益性を目指すことが「輸出貿易ビジネススクール」の目的だ。では、日本製品をどうやって売れば良いのだろうか。海外への販路をどうやって見つけることができるのだろうか。本説明会では、輸出貿易ビジネスに欠かせない販路として「eBay」を紹介している。


eBayとは?

「eBay」は、米国を拠点とするeBay社が運営をするインターネットオークションサイトだ。

日本にもメルカリやヤフオク!などのフリマアプリやオークションサイトが存在する。そのワールドワイド版が「eBay」だと考えれば分かりやすい。190カ国(※1)に展開する世界最大規模のオークションサイトだ。


2018年6月期の決算資料によると、メルカリの総取引額は3,704億円(※2)。2018年3月期におけるヤフーのオークション関連サービス(「ヤフオク!」「トレードカービュー」「Yahoo!チケット」)の取扱高は9,426億円(※3)だった。一方eBayは、2017年の総取引額は884億ドル(約10兆円)(※4)と、国内サービスと比較しても巨大な市場を構築しており、商機の可能性が高いことが分かる。


※注1=「eBay」公式HPより

※注2=メルカリ2018年6月期決算資料「GMVの推移」より

※注3=ヤフー2018年3月期プレゼンテーション資料より

※注4=eBayプレスリリースより



「eBay」をいかにして活用し、貿易ビジネスを成功に導くのか。これが「輸出貿易ビジネススクール」の1つのキモになっている。


説明会では、大きく3つのポイントに絞って、「eBay」を活用した輸出貿易ビジネスの成功ノウハウを説明した。


①輸出貿易ビジネスをどのように成功させるか

②輸出貿易ビジネスで売れる商材

③オークファン輸出貿易ビジネススクールの強み


輸出貿易ビジネスをどのように成功させるか

輸出貿易ビジネスは、好きなものを売るだけでの成功は難しい。確かに日本の製品は高品質だが、売れなければ意味がない。海外の購買者に対して、どのような商品にニーズや需要があるのかなども把握しなければならないのだ。


②売れる商材とは

説明会では、実際にどのような日本製品が売れるのかを明言している。

特定の製品に特化することで、ビジネスに成功したスクール生も多くいるという。では何が輸出貿易ビジネスで売れるのだろうか。残念ながら説明会に来た人だけが知ることができる情報だ。

次回の説明会が開催された時は、商材が何かを自分の目と耳で確かめてほしい。


③ビジネススクールの強み

オークファン主催の輸出貿易ビジネススクールの強みは、講師から手厚いサポートを受けることができることだ。そのため、スクール生になれば輸出貿易ビジネスを理想のビジネスへと転換させることも夢ではない。



ノウハウだけでは輸出貿易ビジネスは成功しない?


輸出貿易ビジネスは、スクールに入れば確実に儲かるような美味しい話ではない。スクールで学んだことを実践し、真剣に取り組む姿勢が必要だ。その違いにより、成果に何倍もの差が生まれることも珍しくない。


「輸出貿易ビジネススクール」の講師陣は、スクール運営のかたわら、いまも現役で輸出貿易ビジネスを行っている。ビジネススクールで教える内容を実践し、講師陣同士で情報交換を交わしているという。


説明会のなかでも、現役ならではの講師の生の声が語られた。「今日の朝起きたら、40万円利益が確定していました。しかも、寝ながらスマホ操作をしただけです。びっくりですよね」という山田草平講師の言葉が印象的だ。


「輸出貿易ビジネススクール」のノウハウで行う輸出ビジネスは、スマホからでも取り組むことができる。上手くいけば、スマホ1台で月収100万円以上を稼ぐことも夢ではないそうだ。




輸出貿易ビジネススクール山田講師が輸出ビジネスに欠かせない仕入れについて説明する


登壇した講師たちも、最初は説明会の参加者同様、輸出貿易ビジネスの初心者でスクールの生徒だったという。生徒との目線も近く、共感することが多いようだ。





これからは、副業で稼ぐ時代だ。

副業の手段はさまざまだが、国内だけでなく海外に目を向けることは、ビジネスの可能性を広げる良い教訓となる。


オークファン主催の「輸出貿易ビジネススクール」は、全国各地で無料説明会を開催している。しかも、説明会はただ参加するだけでなく、講師と直接交流ができる絶好のチャンスだ。


なんとしても副業を成功させたいと考えているのであれば、一度説明会に参加をすることをおすすめする。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 260

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら最短45秒の入力で、 全国1,400社以上の不動産会社が対応!

最短45秒で不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧