2017年03月24日
ブラックラブラ

マンションの売却は、期間に余裕をもたせてトライ!

ブラックラブラ

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

昨今の政府が行っている経済戦略により、大手の企業を中心に、若干ではあるが収益が上がり従業員への賃金としてバックされるようになっている場合があります。国は、これにより消費を促したい考え方のようですが、将来的に見通しが立つようになった訳ではないために、なかなかうまく軌道にのらないようです。ただ、住宅の新築数が伸びていることにともない賃貸や分譲マンションにも動きが出てきているので、所有不動産に手を入れるなら今かもしれません。今は、一昔前に比べて暮らしぶりもかわり、本当に価値があるものになら有る程度のお金をかけたとしても購入する意欲が湧き始めているようです。こんな時だからこそ、マンションを買い換えてみるのも良いかもしれません。

 

ワンランク上の暮らしのためのマンション買い換え


今、分譲マンションを売却しようと売りに出している人で、単に売ろうとだけしている人は少ないといえます。どういうことかと言えば、売るだけではなく買い換えようとしている訳です。これは、生活スタイルや家族構成の変化という環境の変化に伴うものと、今よりワンランク上の暮らしを手に入れたいという意欲の変化に伴うものが多いのかもしれません。今所有しているマンションを売り、その資金を基にして次のマンションを手に入れたり戸建てを建てたりする訳です。誰しも、少しでも高く今のマンションを売りたいと考えるはずですが、そのためには注意することがあります。

 

期間に余裕をもたせる


売却となると、所有不動産を売って収入を得ることになりますから、不動産業を営む専門家に依頼することになります。つまり、仲介してもらうことを契約する訳です。ですが、どの不動産業者と契約するかによって、ひどくなると売値が1割程変わることがあります。なので、十分慎重に業者を選ぶ必要があるのです。この時、急いで決めるのではなく、半年ぐらいの余裕をみて業者を選択するようにしましょう。いくつもの業者に声を掛け、その時段階の売値額を聞いてみることは、手間のかかることですが重要です。インターネットでは、一回情報を入力するといくつもの業者に見積依頼が出せる一括比較サイトが人気を集めています。まずはこれを利用してみることも手です。依頼する側が、なんとか早く売却するためにまずは契約を結んで…と焦っていると、相手は簡単にそれを見抜きます。そして、足元をみてくる業者が実際に居るのです。ですから、買い換えを考えたら余裕をもった計画を立てるようにしましょう。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 302

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧