2017年04月03日
藤井 亜也

『贈与・相続シリーズ』③一次相続は配偶者軽減で安心?

藤井 亜也

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

『贈与・相続シリーズ』③一次相続は配偶者軽減で安心?



“家庭裁判所”と聞くと、離婚訴訟を
イメージする方が多いのですが
裁判案件の多くは『相続』なんです!


日本人が所有する財産の割合(内訳)を
見てみると、“不動産”の割合が半数以上という方がほとんど。
日本人はお家が好きなのですね。


現金や株、投信や保険などの金融商品の割合は
少なく、分割しづらい“不動産”が相続財産の
大半を占めるのです。


相続が争続になり、家庭裁判所で協議するケースが
増える1つの要因でもあります。


相続には一次相続と二次相続があるのはご存知でしょうか?
今回は一次相続についてお伝えいたします。



●一次相続とは


親からの相続で、ご夫婦どちらか一人目の相続
 (例:相続財産は配偶者と子供が相続する)



 

一次相続はご家族にとって初めての「相続」になります。
(先代からの相続を除く)
ご両親のどちらかが他界され、残された配偶者と

子供達が相続人となります。


一次相続時には“配偶者軽減”が適用されますので
不動産(家や土地)を相続する場合でも、相続税を
支払う人は少なくてすみます。


また、残された配偶者の方を子供達もサポートしたい
という想いがありますので、あまり一次相続で
揉めるというケースは少ないようです。


<配偶者軽減>
配偶者の取得した財産が法定相続分又は

1億6000万円のどちらか多い方までは

配偶者には相続税がかからない制度
 ⇒つまり、ご自宅が1億6000万円以下の価格でしたら

  相続しても相続税は発生しないということです。
(注意:その他の資産との合計額で計算されますので

 ご自宅+現金などで1億6000万円を超えれば相続税が発生します)



●一次相続時に行って欲しいこと


一次相続時には亡くなった方の名義から配偶者の方へ
不動産の名義変更をされるかと思います。


その際、不動産の資産価値(売却価格)やその他の

保有資産(株、債券、投資信託、現金・預貯金、保険、

動産など)の把握をして頂きたいと思います。


何故かと申しますと、次の二次相続時には残された

ご家族(お子様)がそれらの資産を相続(分割)するからです!


<二次相続>
二次相続:夫婦のもうひとりも亡くなったときの相続
  (例:相続財産は子供が相続する)


二次相続については次回のコラムで詳しくお伝えいたしますが
この“二次相続”が一番揉めると言われています。


ご両親が他界し、子供達だけで財産を相続することになります。
法定相続割合ですと、平等に2人なら2分割、

3人なら3分割となるのですが、相続財産のほとんどが

「不動産」となりますと分割することが難しくなります。


一次相続時に全資産の把握をし、二次相続時に

スムーズに分割できるよう準備や対策をしておく必要があるのです。



●二次相続について話し合うタイミング


相続の話は、ご家族でも中々しづらいというご意見が

多いのが事実です。
しかし、一次相続が終わり、何年も経ってしまうと、

記憶が薄れてしまったり、資産の価値が変わってしまったりとマイナス面も。


そこで、二次相続についてお話するタイミングとしては
一次相続が終わってから1~2年の間ぐらいが良いかと思います。


この間は法事や相続の後処理などで、ご家族が
お会いするタイミングも多い時期でもあります。
話しづらいことを先延ばしにしていると、待っているのは『争続』だけです。
出来るだけ、早めの話し会いと準備・対策をお勧め致します。



≪Point≫
一次相続時は配偶者軽減があります
二次相続の準備は一次相続が終わってから
1~2年の間がお勧めです






  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 496

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧