2016年09月22日
藤田 勝寛

平成28年 地価調査の公表

藤田 勝寛

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

こんにちは!


不動産鑑定士の藤田です(^^)

本日は雨がちで風も強いですね!普通に歩いていても風になびかれT.Mレボリューション状態です。ふふふ。



さて、去る9/20に都道府県地価調査が公表されました。


地価調査とは、毎年7月1日時点の基準地の地価及び変動率を公表するものです。


公表主体は各都道府県です。



毎年1月1日時点の地価が公表される「地価公示」は国土交通省が主体で、若干地点が異なります(一部は同じポイント)。



この地価調査における基準地の地価及び変動率を調査しているは、各地区担当の不動産鑑定士となります(^^




さて、今回の地価調査の全般的な傾向としては、

・住宅ローン減税等の影響もあり、三大都市圏は上昇を維持。全国的には依然として下落にあるが、下落幅は縮小

・商業地に関してはインバウンド需要によるホテルや商業施設が好況で、また三大都市圏を中心にオフィス空室率も改善されており、地価は堅調に推移


となっております。



三鬼商事様のデータによれば、8月の都心5区(港区、千代田区、中央区、新宿区、渋谷区)のオフィスビル空室率は3.90%

相当な低水準となっており、地価が上昇していることに対する裏付けとなっていますね。



ホテル関係者の話によれば、ここ数ヶ月のホテル稼働率はやや弱くなってきたのではないかという話もあり、またいわゆる訪日外国人客による「爆買い」が落ち着きを見せつつあるとの話も出ており、今後も都心商業地を中心とした地価が同様の上昇を描くのか、若干不透明な部分もあると思いますので注視が必要かもしれません。




※全く関係のない話ですが、陸上競技選手でもある私は、9/17~19で新潟で開催された

「全日本マスターズ陸上競技選手権大会」に参加してまいりました。


40歳~44歳の部で

・200m:5位

・400m:3位

・4×400mリレー(神奈川県チーム):優勝(大会新記録)


でした!


400mは5月にアジアチャンピオンになっていたので当然優勝狙いましたが、コロッと負けてしまいました。

直前でのケガもあり、1位、2位の選手と比べるとコンディション面で負けていましたね。今回は力負けです。

来年またリベンジです!


↓嬉しかったリレーの優勝




                                                                                             



                                                                     



↓これからも、このようなイメージでトレーニング頑張ります!


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 729

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧