2017年02月02日
happyhouse

マンションを売りたい!売却にかかる費用って?

happyhouse

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 マンションを売りたいけれど、いざ売るとなると税金とか手数料などさまざまな費用がかかります。マンション売却時にかかる費用にはどのようなものがあるのでしょうか。ざっと整理しておきましょう。


1、不動産仲介手数料

 仲介手数料というのは、マンションが売れたら不動産会社に支払う成功報酬のことです。仲介手数料は上限が決まっていて、売却価格の3%+6万円を超えることはできません。逆に言えばこれが上限ですので、お値引きをお願いしてみるという手はあるかもしれませんね。仲介手数料には消費税もかかりますのでお忘れなく。それから、仲介手数料は、もしマンションが売れなかった場合や、直接その不動産会社が買い取った場合には支払う必要はありません。


2、印紙税

 印紙税法に基づいて、売買契約書に貼る印紙代です。これは契約金額によって違います。例えば1000万円超5000万円以下のマンションであれば1万円の印紙を貼ることになります。


3、住宅ローン返済

 残っている住宅ローンを全額返済して、抵当権を抹消します。たいていの人は、マンションを売却したお金で残っている住宅ローンを返済するのではないでしょうか。ただし、住宅ローンの方が上回る場合は、足りない分の返済資金を別途用意する必要があります。


4、登記費用

 司法書士に依頼する登記申請書の作成費用や、登記の際の登録免許税などが必要になります。


5、所得税

 マンションを売却すると、譲渡所得税がかかります。ただし、特別控除や軽減税率などもありますので、場合によっては税金がまったくかからないケースもあります。 


6、バリューアップ費用

 自分のマンションを広く知ってもらうために打つ広告費用や、マンションの価値を高めるためのリフォーム費用、ハウスクリーニング費用などがかかる場合もあります。


というわけで、マンションを売却するとなると、やはりさまざまなお金がかかりますね。マンションを売る場合には、それなりに費用がかかることもあらかじめ想定して計画を立てましょう。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 155

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧