2017年01月15日
早川 ゆうき

マイホームを買う方へ 大家さんからのアドバイス

早川 ゆうき

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter




こんにちは!社長さんたちの資産を分散投資するお手伝いしています、Office with U代表の早川ゆうきです☆

今日は、不動産を購入する際に多くの方が利用する、ローンについてお話します☆




大家さんからのアドバイス


私は仕事柄、大家業を営む知人がたくさんいますが、

ある大家さんは私にこう言います。

 「不動産を買うなら絶対ローン。自分で払うくらいなら、買う意味ないと。


「キャッシュ一括でバシッ!と家を買いたい」、そんな憧れを抱く方や、

「少しでも多く、頭金を払っておきたい」と考える方にとっては、不思議な言葉かもしれません。


彼の言葉は、ある意味正解で、ある意味間違っています。

それは、なぜでしょうか?^ ^


答えはとても単純で、彼が「大家さん」だからです。





不動産購入の費用は自分で負担しない!?


彼にとって、不動産とは住むためのものではなく、

毎月固定の売り上げを作ってくれる、とても優秀な商売道具です。


物件を買うたびに自身の私財を減らすと、今後買える物件の数も限られてきます。

それよりも、金利を払って銀行に物件購入の費用を負担してもらう方が良い

ということですね。



今はオーバーローンといって、必要経費以上に銀行からお金を借りることも出来るので、


「家を買ったのに、なぜか手持ちのお金が増えたΣ(・□・;)」


なんていう、一見手品のような方法で悠々自適にリッチマン生活をしている

新時代の大家さんもいたりするんですよ^^;

(端から見てるとちょっとズルいような複雑な気分、、、笑)








マイホームとしての不動産購入


「でも、不動産オーナーなんて、自分にはムリ、、」という方、

いえいえ、マイホーム購入のローンが組めるのでしたら、十分不動産投資もできる可能性があります。


先に不動産を持ち、そこから上がった家賃収入だけで、マイホームを購入することも十分可能です^ ^



手堅いところの物件を3つくらい持ち、

そこからの家賃収入でマイホームのローンを返済する。


最初の準備に数年ほどかかることもありますが、手出しなしで不動産オーナーとなり、

さらにマイホームまで手に入るのでしたら、決して無駄な時間ではないように思います。



もちろん、可能な限り外注しますので、宅地建物取引士のように専門的な知識は不要です^ ^



さらに、不動産投資の知識さえあれば、それは一生もの。

家庭や職場環境の変化があっても、

 マイホームを売るのか、賃貸に出すのか、など、簡単に判断できるようになります。



ここら辺の分野はたくさんの本が出版されていますので、書店に並ぶ本を数冊読むだけでも、良い情報が手に入りますよ^ ^


ただ、残念ながら中には悪徳業者もいますので、しっかり情報をとってから、投資物件は選んでくださいね。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 613

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧