2017年03月18日
柊太郎

【遊休地の駐車場活用法、そのポイントは?】

柊太郎

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

遊休地を上手に活用するには様々な方法があります。

アパートやマンションの経営、オフィスビルの経営など、何もせずに固定資産税だけ持っていかれるぐらいなら何かでお金を生みたいと考えるものです。

しかし、これらの活用法には莫大な初期費用が当然かかってきます。

そこで、初期費用もローコストで抑えられ、さらに手間も一切かからない活用法に駐車場経営というものがあるのです。

では、その駐車場経営による活用法のポイントというものを紹介していきたいと思います。

 

 

土地の向き・不向きはある

 

 

基本的に、駐車場経営には駐車場法駐車場法施行令というものが適用され、建築に関しても建築基準法に則らなければならないということから、どうしてもその土地の向き・不向きというものが出てきてしまうのです。

ちなみに、駐車場経営で利益を上げるには借り手がつきにくいような田舎のほうでは利益はどうしても上がってきません。

たとえ立派な駐車場を作ったからと、その駐車場を借りてくれなければ話にもならないのです。

そこで、駐車場経営に向いている土地というのは、車や人通りが多い土地、集客施設が近い、近くにアパートやマンションが多い、路上駐車が多い、などが挙げられてきます。

こういったような条件が整っているような土地であれば、少なからず駐車場経営として成り立っていけるのではないでしょうか。

 

 

コストも計算しておかなければならない

 

 

駐車場経営は、アパートやマンション経営に比べればローコストで抑えられるという利点がありますが、決してゼロ円で経営が始められるわけではありません。

後、どういったタイプの駐車場にするのかでもコストは全然変わってきます。

この駐車場経営というのは、初めに出せる資金次第で経営形態は決まるといわれています。

たとえば、資金が全くないような状態で始めるのであればその土地をキレイにして区画線を整え、管理に関しても全て自分で行うことをすればかなり安く経営ができるでしょう。

とはいえ、遊休地の活用を一番の目的としている人にとって莫大な建設費を使って立派な駐車場を設置すること自体、かなりリスクが高いといえるはずです。

元々の資金を持っているのなら話は別ですが、わざわざ借金までして駐車場経営するのはリスクが高すぎるといえます。

 

 

無人パーキングは人気の経営方法

 

 

駐車場経営で一番人気の高いのは、やはり時間で駐車場を貸す無人パーキングとなってきます。

初期費用も安く済むし、運営に至る部分も業者に任せれるということで首都圏だけでなく、地方都市でも人気の高い駐車場経営となっているのです。

無人パーキングの最大のメリットは、業者が全て運営を行ってくれますので何もしなくても収入が得られるという点になります。

もし、遊休地を持て余しているがその土地で小遣い程度は稼ぎたいと思うのであれば、一番手っ取り早い方法はこの無人パーキングになるのではないかと思われます。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 492

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧