2017年02月04日
HIROsun

ズバリ、不動産購入の決め手になるポイントは何ですか?

HIROsun

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

長い人生の中で、引越し、相続などにより、お持ちの不動産売却する機会もあると思います。そんな時、不動産売却ってどうしたらいいのか?

悩まれる方も多いのではないのでしょうか?

誰しもなるべく良い条件で売却したいと思うでしょう。同じように買い手も、なるべく良い条件で購入したいと考えるのは当然のことです。

そこで、相手の立場に立って、なるべく良い条件で不動産売却するために、不動産購入の決め手となるポイントを知っておくと良いでしょう。


不動産購入の決め手となるポイントとして、予算というのは大きなファクターになることは間違いありません。予算内もしくは、背伸びしても大丈夫な範囲の物件を選ぶのは当然のことです。

しかし、その他にもポイントがあり、不動産購入の決め手となるポイントは、そのお宅ごとに存在します。駅から近いとか、学校が近いとか、環境が良いとか、買い物に便利だとか、眺めが良いとか、他のことには目をつぶっても、譲れないポイントが、それぞれのお宅に存在するのです。


私の昔のお客様で、クルマ好きの旦那さんと海が好きな奥様のご夫婦で戸建てを探していたお客様がいらっしゃいました。両方の要望に応えられる物件がなかなか現れなかったのですが、自分の敷地に入るのに、階段を通らなくてはいけない物件がありました。当然、クルマのガレージはおろか乗り入れもできません。

しかし、その家の窓から眺める海の風景が絶景でした。結局そのご夫婦は、その物件を購入しました。まさに、他のことは目をつぶっても、譲れないポイントが存在するんだな~と実感した瞬間でした。


ここまではっきりしていなくても、その後も不動産売買の仕事の中で、いくつか似たような経験をしました。不動産というのは、1つ、1つが全く別ものです。マンションでも、戸建てでも、土地でも、たとえ階層が違うだけでも、隣でも、全く同じ物件は存在しないのです。

ですから、売却したい物件の最大の売りポイントが何なのか?をしっかり認識し、そのポイントを重視する買い手を見つければ、お互いに、なるべく良い条件で売買できます。


そこで、大事なのが、不動産業者ということになります。不動産売却するお客様と、その物件の売りポイントを共有でき、また、そのポイント購入の決め手となる買い手のお客様をセッティングできる不動産業者を選ぶことが売り手、買い手のお客様双方にとって、幸せな売買につながるでしょう。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 918

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧