2017年02月21日
五十嵐範子

土地売却の際に必要な査定手続き

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

大切な土地を手放す際には、面倒でも様々な工程を経て次の所有者に引き渡しが行われます。
細かい書類作成などは仲介業者が行ってくれますのでそれほど心配はいりませんが、提出するべき書類を揃えるなど、やることは沢山あります。
安心して任せられる業者選びこそが、適正価格で土地売却を成功させる秘訣です。


業者の選び方がもう一つ関わってくる査定ですが、依頼先が決まってすぐに行われる作業ですので、対応の仕方や企業姿勢などが見える重要性があります。
比較検討を重ねるのが面倒な方は一社ですぐに決めてしまうのも良いですが、念の為複数の会社で見積もりを依頼して、サービス内容と査定価格を考慮した結果で申し込みするのがお勧めです。


マンションや一戸建てと同じように、実際に現地へ足を運ぶ訪問査定と土地面積や周辺状況などを参考に査定をする机上査定の二種類が設けられています。
正しい査定価格を算出してもらうために重要な行為で、立ち会う時間がないので机上査定だけで済ませるようなことはせず、しっかり現地を見てもらうことも大切です。


その際には登記簿謄本など土地に関する必要書類が準備されていますと、専門家ならではの視点で、より良い評価がされることもあります。
査定前に準備を求められることもありますが、何も提示されなかった時でも、念の為に用意した方が良いかを確認しておくと、二度手間にならずに済みます。


土地の売却は思うように買い手がつかないイメージがあるかもしれませんが、注文住宅を建設する方が増えている現代は、土地だけを探して不動産屋巡りをしている方もいます。
多様な価値観や考え方を持って、自分の城を持つ方が増えたことで、交通アクセスの不便な地域の土地でも、短期間で買い手がつくこともあります。
分からないことを何でも相談しやすく、適切な査定を行う仲介業者を探すことで土地売却の話はスムーズに進みます。


何か困っていることがある場合は、是非活用してみてはいかがでしょう。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 246

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧