2017年02月22日
五十嵐範子

不動産の売却に良い専門業者のポイント

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

不動産に限らず、専門知識に優れたプロフェッショナルは、安心して任せられる相手であることをきちんと見極めたから、その後の付き合いを発展させたいものです。
大きな金額が動くことになる土地や建物などの売却時には、不動産会社の営業スタッフの存在が頼りになります。


最近では女性スタッフも多くなってきましたが、まだまだ男性が多い不動産業界ですが、あまりに良いことばかり言う人物は信用できません。
営業という立場上、ノルマのようなものがあって日々行動している可能性が高いですが、ゆっくり検討する暇もないままに、売却の話を勝手に進めてしまうような営業マンがいる場合、今後の対応をこちら側が考える必要があります。
営業の担当者を変えてもらうことも可能ですが、まだ見積りなどの初期段階の場合には、他の不動産会社を利用して売却の相談をするのが良いかもしれません。


不動産物件という高額なものを取扱う関係上、豊富な知識や実績が求められます。
こちらの疑問にスムーズに回答してもらえると安心ですが、適当な返事をされてしまうと不安になります。
どうしてもわからない場合は、調べ直しをして再度連絡をするか、上司に連絡して後日返答するなどの対応がありますと、先方の誠意が伺えます。
購入する時とは違う売却の場合は、物件に興味を示して購入希望者が増えることが重要で、営業マンの頑張りどころとなりますが、これといった対応がないような場合は、注意する必要があります。


最近は店頭での案内や新聞折り込みの広告だけでなく、ホームページ上での物件紹介が書いての関心を引くきっかけになります。
こちらが望むような営業展開をする不動産会社は、自分の所有する物件を安心して任せられるはずです。


いくつかの注意点を挙げましたかが、多くの場合は一生懸命に対応してくれる営業スタッフばかりですが、万が一気になるような対応をされて気分を害した場合には、その店舗の上司に相談して解決するか、場合によっては利用先を変更するのがお勧めです。是非参考にしてみてはいかがでしょう

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 242

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧