2017年02月23日
五十嵐範子

自宅売却に違いが出る事前の準備

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

少しでも高い値段で手放したいと考える自宅の売却ですが、事前の準備や心構えを知っておくことで、買取される価格だけでなく自分たちの精神的な余裕も違います。
いくつかあるポイントを押さえて、もっとこうしておけば良かった…と後悔して、損することが無いようにしたいものです。


仲介を依頼する不動産会社が一番初めに行う査定ですが、その前に自分である程度の相場価格を調べておくと良いでしょう。
築年数間取り地域などによっておおまかな金額が自動で計算できるサイトも多数あり、自宅売却を検討する方に広く活用されています。
不動産会社での訪問査定も、長く現場実績がある専門のスタッフが行いますので安心ですが、金額に大きな差が生じないかをしっかり見届ける必要があります。
その際にも相場を知っているのとまったく分かっていないのでは、関わり方質問の内容も大きく変わりますので、先に簡単に調べてから不動産会社へ査定依頼をしましょう。


綺麗な状態を見てもらうのが理想で、丁寧に使用して暮らしていたことが分かる物件は、買い手にも早い段階で目に留まり、短期間で購入希望者が決定することもあります。
家中ピカピカに磨き上げるのは大変ですが、キッチントイレ浴室を中心とした水回りをより重点的に綺麗にしておきますと、より好印象になります。
急な掃除だけでは綺麗になりにくい水回りは、日頃の取り扱いや暮らしぶりが分かる場所とされていて、掃除が行き届いている家の場合、水回り以外の場所も綺麗になっていることが多いようですので、査定前には少し気合を入れて掃除をするのがお勧めです。


専門知識が必要で難しい言葉が多いイメージがある不動産関係ですが、すべて業者に任せずある程度の知識を自分で蓄えておくと、営業マンの話が理解しやすく、思い通りの自宅売却が実現しやすくなります。
新しことを学ぶ良いきっかけと考え、売却までの流れ税金のことをある程度習得しておくと楽に過ごせます。


ほんの少しの準備体制で、今まで気づかなかった疑問点や気になる箇所が現れ、不動産会社と相談しながら十分納得できる自宅売却が実現しますので、是非参考にして下さい。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 282

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧