2017年02月23日
五十嵐範子

不動産売却の時に良い相談先の選び方

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

金額が大きい不動産物件を売却する場合、安易にインターネットで得た情報だけを頼りにするのは好ましくありません。


自分の大切な財産である土地や建物を手放すサポート役と考え、すべてを任せっきりにしてトラブルを大きくするようなことはせず、相談先に適した不動産会社を見つけるのがお勧めです。
全国展開する大手企業なら安心ということではなく、地元に根差して営業展開する小規模な不動産屋でも、経営状態がとても安定しているケースは沢山あります。


訪問した際のオフィスの雰囲気は大切ですが、建物の大きさだけで判断するのは危険です。
不動産会社と言っても、それぞれに得意で多くの依頼を引き受けている分野があるはずです。
例えば、賃貸業に精通している場合や、中古の一戸建て販売に強い会社など様々ですので、何を売却して手放すかによっても利用先は変わります。


特に不動産売却の場合は買い手を探す必要があり、時には急いで話を進めたいと要望する方もいます。
そのような方は、ネットワークに優れた会社を利用することで、地域の枠を超えて購入者希望者を見つけて、スムーズに契約まで進められることもあります。


候補となる依頼先をいくつか絞って、ホームページへアクセスしてみますと、企業内の様子が分かります。
多くの不動産会社が最近では物件情報をホームページで紹介していますので、随時更新されていて多数検索されているような会社の場合は、物件情報が新しく関心が集まる見やすいサイトを運営していることが理解できます。
ホームページが見やすい会社は安心して利用できる場所で、社員の熱意本気で不動産に携わっている心構えを知ることができますので、参考にすると良いでしょう。


急いでいる場合には問題ありませんが、早急に話をまとめようとする会社は、目先の利益ばかり考えているスタッフが多い可能性があり、売却先としてはあまりお勧めできませんので、ゆっくりこちらのペースに合わせて相談に応じてもらえる不動産会社の利用が理想的です。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 240

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧