2017年02月26日
五十嵐範子

投資目的で買ったマンションの売却術

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


都心部だけでなく地方でも場合によっては思ったような収益物件となることもある投資用のマンションは、様々な理由で所有している方がいます。


ワンルームの場合には、単身者への賃貸が可能になり、もう少し奮発してファミリー層が住みやすい広めの物件への投資を行いますと、更に大きな金額の賃貸契約を結ぶことができます。


地域によっては物件価格が上昇し、需要が高まっているマンションですが、思うような収益が見込めなかった場合や、他に欲しい物件があって資金必要な場合など、長く所有者となっていると売却を検討することもあるはずです。
一体どのような点に注意しながら、売却への行動を起こせば良いのでしょう。


そのような時に頼りになる存在が不動産会社です。
自力で購入者を見つけるのは大変ですが、仲介業者へ相談しますと、査定から購入者探しの営業活動まで幅広く依頼できます。


しかし一社のみで利用先を決めてしまうのはあまり好ましい行動ではなく、安く見積りされて損をしてしまうケースも珍しくありません。
本当に安心して信頼できる関係性が既に築けている場合は問題ありませんが、初めて投資目的で買ったマンションを売却する場合は、複数の不動産会社を比較検討するのがお勧めになります。


集合住宅であるマンションは、セキュリティ対策が万全ですので、様々な世代の方に支持される住まいです。


築年数駅からの距離部屋の階数駐車場の有無などの様々な項目を考慮して、売却時には査定が行われます。
賃貸住宅として提供していた時から人気があった物件だった場合には、売却を希望しても高額で査定される可能性が高いので、自信を持って前向きに検討すると良いでしょう。


相談する優れた不動産会社を探すと共に、需要が高まるタイミングを見計らって手放しますと、話がスムーズに進みます。
できる限り高く売りたい気持ちは誰も同じなので、より良い情報をしっかり収集して次の投資物件への資金を増やすなど、目的を持って行動することが大切です。



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 254

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧