2017年02月26日
五十嵐範子

本当に売れる!?中古の一戸建て

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


現在住んでいる一戸建て住宅を手放そうか悩んでいる方の中には、本当に需要があるのか?と不安に感じるかもしれませんが、中古には新築物件にはないがあります。
中古の一戸建ては、売却しても買い手がつくのでしょうか。


使い古しの物件というイメージを持つ方がいる一方で、新築物件に負けないぐらい綺麗にリフォームできる現代では、新築にこだわって探す方ばかりでなく、良い一戸建てならどちらでも良と思っている場合や、中古限定で見つけている方もいます。


一番のメリットは価格で、新築として販売されているものよりも比較的安く購入できるメリットがあります。
また新築物件の場合は、まだ完成していない状態で契約する可能性がありますが、中古物件の場合は、内覧することも可能で、売却する側となる現在の持ち主に話を聞きながら検討できる点も良いでしょう。


このような機会こそ売却する側の頑張りどころで、住んでみないと分からない良さ周辺地域の情報を提供できます。
様々な物件を見て真剣に家探しをしている方が多いこともあり、ちょっとした対応の差で購入を決める可能性もある中古の一戸建ては、高い需要があります。


立地条件にこだわっている方こそ中古物件を視野に入れて探のがお勧めで、通勤や通学に便利な駅の近く人気エリアに一戸建て住宅を所有している方は、売却を前向きに検討しても早い段階で買い手がつく可能性があります。


今以上に広い一戸建てへ引越しする時や、マンション住まいにシフトチェンジする時など、中古の一戸建て住宅の売却を検討する理由は様々ですが、中古の一戸建ては、思っている以上に条件が良い物件であると世間では評価されているようです。


それでも築年数が経過していることで、耐久性耐震性など、目には見えない部分が気になって購入を悩むケースもありますが、売却する際に利用する不動産会社に良く相談をして、必要に応じて検査をするなどの経費を掛けて安心を提供することも、売却を成功させる近道となります。



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 261

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧