2017年02月27日
五十嵐範子

賢く家を売りたい時のポイント

五十嵐範子

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


自宅としているマンションや一戸建て、別宅として設けている別荘など、所有している家を売りたい時には、少しでも損をしないような取引を行いたいと思うのは、誰もが同じではないでしょうか。


賢く家をする為にまず行うのは、現在の状況を把握しながら、どのような目的で家を売って、何を手に入れようと考えているかを明確にすることです。


古着や漫画などを手放すこととは取り扱う金額が異なる不動産の売却は、的確な行動冷静な判断が必要となります。


現状を把握するということは、どのくらいの期間を設けて買い手を探して新たな住まいを探すかなど、先々の計画を見込んだスケジュール管理が重要です。


単身者の方や夫婦二人暮らしなど、人数が少ない場合にははなしが比較的進めやすいですが、小さな子供や学生がいる家庭などのファミリー層の場合進級する時期に合わせて引越しをする場合や、受験先や進学先を絞る為にも明確な期日が必要になることも十分考えられます。


また現状の把握で一番重要なのは資金面の話し合で、現在の住まいの住宅ローンの残高手元にある資金など、話し合うことは沢山あります。


あまりギリギリの金額で予算を立てるのではなく、ある程度余裕がある状態をキープすることが重要です。


特に売却時に査定される価格を高く自己評価してしまいますと、それだけでも資金繰りの計算が狂ってしまうことになりかねません。


引っ越し代金税金の支払いなどの細かな請求金額に手元のお金があっという間に消えてしまうことも多く、少し多めに予算を計上しておくぐらいでちょうど良いのかもしれません。


不動産査定の会社を決める前の段階で、しっかりと家族で話し合う時間を設け、希望する新居の希望やエリアなども含めて、本当に納得した状態で行動を開始することで話がスムーズに進みます。


売却イコール物件の査定と考えて、利用する不動産会社を選びに時間を掛けてしまうこともありますが、より目的や目標をはっきりさせておくことで、次へのステップを円滑に踏み出せるはずです。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 288

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧