2019年05月29日
元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術

なぜオープンハウスには売主立ち会いが必須なのか

元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

オープンハウス開催中は、可能であれば売主様にも立ち会っていただくことをお勧めします。

「貴重品や現金が無くなった!」なんてトラブルも減らすことが出来ますし、売主様と色々なお話するチャンスです。


そして、大きな効果が期待出来る筈のオープンハウスで「ボウズ(来場0件)」何て事になれば、売主様に「売り出す価格が高い」と言う事を認識してもらう良い機会にもなります。

「私の家は高く売れる筈だ!」と強気の売主様でも、3~4時間のオープンハウス開催中、誰も来場者がいなければ…否応なしに現実を知ることになるでしょう。


そうなればオープンハウス後の物件内で、売り出し価格値下げの提案をする事も必要になるかもしれません。


このように売り出し直後のオープンハウス開催は、face to faceで商談を進められるお客様を集客出来るばかりでなく、売主様とのコミュニケーションを図る良い機会にもなりますので、一度ご検討下さい。



■本日の格言

・売り出し直後のオープンハウスは効果的!

・もしダメでも売主との関係強化と値ごなしに使える。



前ページにもどる


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 382

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら最短45秒の入力で、 全国1,400社以上の不動産会社が対応!

最短45秒で不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧