2019年08月28日
梶本式:売買仲介のための不動産仕入れ理論入門

登記簿を鵜呑みする者はプロ失格

梶本式:売買仲介のための不動産仕入れ理論入門

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

宅建試験的に申しげると、登記に公信力は無く、登記を信じて取引した者は保護されない訳ですから、ここでも「不動産のプロ」として、登記簿謄本(登記事項証明証明書)の読解力が試される事になります。


登記簿謄本の「行間」を読み、登記簿謄本をツマミに酒が飲めるようになれば、あなたも一人前の不動産仲介実務家です。不動産仲介は仕入れが命。不動産仕入れには登記簿謄本(登記事項証明証明書)の読解力が必須能力です。


まるで小説を読むが如く、まるで映画を観るが如く、登記簿謄本の世界を楽しめるようになりましょう。



POINT

・登記簿を読解すると売り主の攻略ヒントがわかる。



前ページに戻る

記事一覧はこちら
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 170

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧