2020年06月17日
梶本式:売買仲介のための不動産仕入れ理論入門

「売却の予定は如何ですか?」の電話追客は何度もできない

梶本式:売買仲介のための不動産仕入れ理論入門

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

電話は掛けたい、しかし「あれから、売却の予定は如何ですか?」と言うのみの追客には違和感がある。


そこで、売却相談会の出番です!


売却相談会は「セミナー形式で」、「外部の会館を使用して」開催しますので、開催に先立ち電話で次のようなお話が出来ます。


「来月の〇日、市民会館で当社の不動産売却相談会を開催しますので、ご都合が良ければお越しください。今回は私が講師を務めてますので、ご来場いただければ嬉しいです。予約不要でご来場頂けますが、セミナー後の個別相談は予約優先です。今、このお電話でご予約頂くことも可能ですが、如何なされますか?」

このような売却相談会告知電話であれば、「あれから、売却の予定は如何ですか?」という電話よりも違和感なくアプローチ出来ます。


電話をかける前に売却相談会の案内状を送っておけば、更にスムーズに電話を掛けられますし、相談会を年に3回開催すれば、四か月に一回は売却希望の顧客に対しお電話を差し上げる機会が持てます。


不動産売却希望顧客の長期追客には、売却相談会の開催が最適ですので、是非あなたの会社でも開催してみて下さい。


POINT

・売却相談会は追客にも使える!



次のページ▶最初から読む
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 156

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧