2019年07月24日
リビンマガジンBiz編集部

【傑作選】元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術のコラム 価格査定書編

リビンマガジンBiz編集部

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

先日、惜しまれながらも終了した「元不動産営業マン梶本の、結果を残す営業術のコラム」。

毎週、不動産仕入れ理論の第一人者である梶本幸治さんが、デキる不動産営業の心得、成功している不動産会社の特徴を紹介してきました。

一つのテーマに絞り、編集部が選んだ傑作選をお届けします。今週は「価格査定」をテーマに、不動産仲介営業社員に役立つ話をまとめました。(リビンマガジンBiz編集部)


「秘すれば花」とは良く言ったものよ。すぐに手札を明かすやつは、2流だから。



最高の営業トーークとは、実は話さないこと。わっかるかなー、わかんねーだろうなー。



オシャレは足もとから、受託は会社案内から。会社案内をおろそかにするものに、受託はねーから。



「ちょっと、どこ見てんのよー!」くらいの勢いで、お客様が査定書のどこに食いついているか、考えたことある?



受託のために、高めに査定価格出したら、それは失格ものだからね。契約解除か引退か選べって言われるレベルのNG行為と心得てね。



全てはタイミングである。記者会見やるのもタイミングで世間の受け取り方が、全然違うからね。価格査定書もタイミングが大切なんだよ。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 321

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧