2017年04月13日
xxxx

空き家・空き地の問題点を把握しましょう①

xxxx

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter



空き家・空き地になったままの状態で放置されているのはなぜでしょうか、理由は様々あると思いますが、相続の視点から見た場合、不動産の遺産分割に根があると思います。

相続は揉めるというイメージから争族あるいは争続と揶揄されますが、揉める原因はズバリ遺産の分割方法についてなんです。どのように分けるかが決まらずに、結果、争いに発展してしまうことがあるのです。中でも特に不動産がポイントになります。


遺産分割の際に不動産は、一般的に、分けられない遺産とされています。共同相続人できっちり人数割できないのはお分かりのことと思います。代償分割や換価分割で乗り切れればいいのですが、そうはいかないケースも多々あります。その結果、共有という選択をしたり、話し合いがまとまらずに分割できない状態になったりするのです。因みに、分割できずに帰属先が決まっていない場合は、共同相続人全員の共有状態になります。



相続時の遺産分割に不動産がかかってきたら、不動産の性質(先祖代々承継してきたものであるとか、誰も承継したくないものだとか・・・)も考慮しながら、先を見通した話し合いをしなければなりません。そうしないと空き家・空き地を更に生み出しかねません。思い切った売却も選択肢に入れる必要がある場合もあるでしょう。次回、空き家・空き地の問題点について具体的にお話ししたいと思います。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 425

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

xxxxプロフィール写真

相続と家

xxxx

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら最短45秒の入力で、 全国1,400社以上の不動産会社が対応!

最短45秒で不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧