2017年01月18日
N.Yamada

マンションのトラブル体験談~今度は自分が当事者になりました~

N.Yamada

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

先日マンションの駐車場トラブルで私が迷惑した体験談をしましたが、時には自分自身がトラブルの原因になってしまうこともあります。自戒の念を込めつつ、今回の記事を作成します。

駐車場の整備をするということで、付近の月極駐車場に一時的に停めるよう管理会社から連絡はありました。以前、私は機械式駐車場を利用していると書きましたが、メンテナンスなどでたまにこういうことがあるのですね。駐車場の地図を受け取ったので、外出したついでに月極駐車場に停めることに。私の駐車位置番号は「15」でした。駐車した当時は夜間で、月極駐車場には明かりがなく見えづらい状況でした。地図を確認して駐車。


すると、後日管理会社から電話がきました。「仮の駐車場の位置が間違っていますよ」と言われてビックリ。「そんなはずはない」とすぐに駐車場へ行き確認すると「15」ではなく「5」に駐車していました。慌てて車を移動することに。夜で暗くて見間違えていたことがわかりました。

その駐車位置も私のマンションの住人の仮駐車場になっていたのですが、管理会社に「車が停められない」とクレームが入ったそうです。「不審車両として警察に通報しようと思った」とまで……。慌ててそのスペースが割り当てられた住人の方に菓子折りを持ってお詫びに行きました。なんとか許して貰えました。

マンションというのはトラブルに巻き込まれる側になることもあれば、トラブルを起こす側にもなり得るのだなとその時痛感しました。しかも「5」と「15」を見間違えるという単純なミスで……。今思うと車から降りて番号を確認すべきだったと後悔しています。

こうしたちょっとしたミスでもトラブルを引き起こす可能性があり、特に近隣の住人とあまり面識がないと意思の疎通ができませんし、お互い人間性も知らないわけですので、大きなトラブルにもなりかねません。集合住宅では注意したいものですね。こういった点では一戸建てのほうが気楽なのかなともたまに思います。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 431

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧