2017年04月14日
小田和典

更地の固定資産税を賢く節税する方法

小田和典

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

「固定資産税」はよく聞いたことのある税金の1つではないでしょうか。しかし、その計算方法や節税方法に

ついて詳しくご存知の方は少ないかもしれません。 
 4月に入ると固定資産税の課税明細書が届くと思います。「高いなあ」という声が聞こえてきそうですが・・・。


 今回は更地をお持ちの方にお届けする節税方法です。


 固定資産税には住宅用地の軽減というものがあります。これは、住宅用地のうち住宅1戸につき200平米まで

の部分を「小規模住宅用地」といい、課税標準額が評価額の6分の1となる制度です。
 例えば、住宅の建っていない200平米までの土地で、固定資産税が仮に60万円であった場合、そこに住宅を

建てると住宅用地の軽減が適用され、固定資産税は10万円となります。(200平米を超える部分がある場合は

住宅用地として課税標準額が評価額の3分の1となります。)


 また、現在の住まいとは別に、先代から受け継いできた土地などがあり、更地の状態で何も利用されていない

といったケースもあると思います。このようなときは、固定資産税の「一定の用途に使用される土地については

非課税」という規定を利用する方法もあります。

                                                    
 例えば、幼稚園や保育園などの園児の遊び場として無償で貸与することにより、非課税にするといった方法や

市などの公共施設のために使用してもらう方法などがあります。しばらくの間、利用する予定がない土地であれ

ば、そうすることによって社会貢献にもなりますし、また園児が楽しく遊ぶ姿も見られます。その上、高い固定

資産税が非課税になります。


 第三セクターが、2006年に大阪ドームをオリックスに売却しました。そして、オリックスが大阪市に寄付

したことが話題になりましたが、これは固定資産税と法人税をうまく活用した事例になります。

 
 最後に固定資産税と不動産取得税の違いについて質問がよくありますので、まとめてみました。




 いかがでしたか。
 難しい言葉が多いですが、税金との付き合い方が事業の成功のカギになると思います。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 969

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧