2017年03月23日
orihime

不動産売却をしたいけれど、一体いくらで売れる?

orihime

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

まずは売却したい物件の相場を知ろう

不動産売却を検討している時、一体いくらになるのか誰しもが気になることですよね。おおよその相場を知ることで今後の動きも変わってくるかと思います。不動産価格について、まずは相場を調べることをおすすめします。相場を知ることで、不動産業者に査定を依頼した時に妥当かどうかの判断材料になりますし、査定価格に疑問がある場合にも質問しやすくなります。不動産売却は高額な取引となりますので、不動産業者に全てを任せてしまうのではなく、自分自身でもしっかりとイメージを持っておくことが大切です。

複数の不動産業者に査定の依頼をしよう

おおよその相場がわかったら、複数の不動産業者に査定の依頼をしましょう。査定価格の比較をするため、複数の不動産業者に依頼をするのがポイントです。最近ではインターネットで一括査定の依頼ができるサービスもありますので、自分に合った方法で査定の依頼をしましょう。はじめは机上査定と言って地価や近隣物件の売り出し価格等のデータから査定価格を算出してもらうとスピーディーな回答を得られやすいでしょう。ただし、机上査定はあくまでもデータ上での判断ですので、実際の価格からは誤差がでやすくなってしまうため注意が必要です。机上査定を比較検討した上で、売却を進めたいと思った不動産業者に訪問査定を依頼しましょう。訪問査定は不動産業者の担当者が訪問して周辺環境や日当たり、物件の管理状況等を見て査定します。実際に見て判断するため、比較的信頼できる査定価格が提示されるでしょう。

査定価格に疑問がある場合は質問してみよう

提示された査定価格について疑問がある場合は質問をしたり、説明を求めたりしてみましょう。複数の不動産業者に査定の依頼をした場合、他と比較して明らかに高い査定価格を提示されたり、反対に明らかに安い査定価格を提示されたりすることもあります。査定価格はあくまでもこの価格で売却できるだろうと予想する価格であって実際の売却価格ではありませんので、注意が必要です。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 235

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧