2020年11月05日
不動産業界ランキング

不動産業界 東京以外に本社をおく企業の売上げランキング 2020

不動産業界ランキング

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

不動産業界 東京以外に本社をおく企業の売上げランキング 2020


東京以外に本社がある上場不動産企業39社(※)を売上高順にランキングしました。コロナ禍の中、地方に本社を置くことのメリットが注目されています。地域の特性を生かしながら、高い売上を記録している優良不動産企業をご紹介します。(リビンマガジンBiz編集部)


※=編集部基準


集計方法

・2019年7月期から2020年6月期までの最新の有価証券報告書を元に集計



画像=写真AC



東京以外本社で売上高1,000億円以上の不動産企業は5社

 


1位はイオンモールで、千葉県千葉市美浜区に本社があり、売上高は3,241億3,800万円でした。1911年創業と歴史の古いイオングループのディベロッパー事業を担い、中国やカンボジアなど東アジアにも進出しています。イオンモールは昨年の同様の調査でも1位となっていました。


参考サイト

不動産業界 東京以外に本社をおく企業の売上げランキング 2019



2位も昨年の調査と同じく、プレサンスコーポレーションで、大阪府大阪市中央区に本社を置き、売上高は2,240億1,100万円でした。プレサンスコーポレーションは「プレサンスロジェ」「プレサンスレジェンド」などのマンション事業を中核とする総合ディベロッパーです。


1位のイオンモールは、流通企業であるイオングループの不動産事業を担当している会社なので、純粋な不動産会社としてはプレサンスコーポレーションが首位となります。関西では有名なディベロッパーですが、2019年12月に、創業者の山岸忍社長(当時)が、学校法人の土地取引に関する業務上横領事件で逮捕され、その所有株式がオープンハウスに譲渡されるなど、今、不祥事で揺れています。



3位は、ケイアイスター不動産で、埼玉県本庄市西富田に本社を置き、売上高は1,207億1,000万円でした。ケイアイスター不動産は「高品質だけど低価格なデザイン住宅」の提供を目的とした分譲住宅事業を展開しており、「デザインのケイアイ」を標榜して、デザイン性と機能性を兼備した住宅開発を行っています。前回調査では6位でしたが、今回は3位にまでランクアップしています。



ランキングトップ3の会社は、いずれも前回の調査に比べて売上高がアップし、コロナ前の好調さが窺えました。今後は、コロナ禍を受けて、この順位や売上高にも変化が出てくることでしょう。





地方に本社を置く不動産会社のうち、売上1,000億円以上の会社は5社となり、4位は大阪府岸和田市のフジ住宅(売上高1,104億4,400万円)、5位は三重県津市の三重交通グループホールディングス(売上高1,039億2,600万円)でした。


東京以外に本社がある上場企業のうち、最も本社が多い都道府県は大阪府で、39社中10社でした。2位が福岡県で5社、3位が愛知県で4社となっています。

 

 

ランキングの続きはこちらから(次のページ)



  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 293

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧