不動産業屋さんがどれくらいあるか、知っていますか?



実は、、、


よく、コンビニと歯医者(歯科医院)を比較して、

実はコンビニよりも歯医者の方が多いと聞いて

びっくりすることがあります。


それでは、不動産屋さんは

どれくらいあるのでしょうか?


不動産業は、許認可事業で、その登録免許数は

平成 28 年 3 月 31 日時点で 123,307 業者。


実に、コンビニの54,496店(2017年1月)よりも、

歯医者の68 972施設(2016年11月)よりも、

多いことがわかります。



なんと、登録数で、コンビニの2倍以上です。


よくもまあこんなに不動産屋があるものだと思います。


実際に稼働している業者数は、わかりませんが、

不動産情報サイトアットホームに加盟している

不動産業者数が54,690店(2017年3月1日)

であることから、少なくともコンビニ以上には

実稼働している不動産業者があると思われます。


現実的なところ、不動産の仲介業者は

原価がかからないので、会社に入ってくる

仲介手数料が全て粗利となります。


つまり、たまたま紹介の人からのツテで

売買の仲介が成立すると、物件価格によりますが

何十万円から数百万円の粗利益が手に入ります。


また、事務所を立ち上げる費用も、

供託金の問題さえクリアすれば

内装費をかける必要もなく、

コピーとパソコンとファックスと車が

あれば実質に稼働することができます。


どんどん新しい業者ができて

どんどんと潰れていっている

(廃業も含む)のが実情です。



業者の良し悪しと

直接関係するわけではありませんが

宅建業者の免許番号を見ると

開業からの期間がわかります。


例えば、株式会社ハッピーハウスは、

神奈川県知事(8)第14206号です。


カッコの中の数字が、宅建業者としての

免許の更新回数を表しています。


カッコの中の数字が8なので、

7回、宅建業者の免許を

更新していることを意味しています。


おかげさまで、

上記の株式会社ハッピーハウスは

今期で32期目になっております。


ちなみに、

免許期間は、平成8年4月1日より

「3年」から「5年」となっております。


つまり、現在、免許番号が(1)の業者は

開業して5年以内の業者ということが

わかります。


具体的にどのように不動産業者を

選べば良いのかは別のところで

お伝えしようと思いますが、

とにかく、不動産業者はたくさんあります。


・動きが悪い(遅い)、

・担当者の態度が横柄、

・広告のセンスが悪い、

などなど、


気に入らないことがあれば、

別の業者を検討すれば良いと思います。


どうしてもその業者じゃなければならない

理由はないと思います。



登録数でコンビニの倍、実稼働でも

コンビニくらいの数がある不動産業者。


気に入らないこと、嫌なことがあれば

さっさと別の業者にかえましょう!


絶対に、気に入る業者があると思います。


今回は、好き勝手言いましたが、

自分自身もお客様から捨てられないように

日々努力しなければと自戒しております。


あなたのより良い暮らしの実現を

少しでもサポートできれば幸いです。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 637

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧