2017年08月31日
おいしい公共食堂の教科書

毎日来ても飽きません!墨田区役所食堂はメニューが豊富!

おいしい公共食堂の教科書

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

「おいしい公共食堂の教科書」
役所や図書館といった「公共施設」に入っている食堂は、どんな雰囲気でどんなメニューがあるのでしょうか。

今回は、墨田区役所の食堂に行ってきました。

墨田区は、ここ最近注目の街です。その理由は「押上」エリアです。2012年にスカイツリーが誕生してから、一気に注目度が高まりました。また、隅田川をはじめ豊かな水辺に恵まれ、江戸からの歴史や文化が色濃く残る街です。今回は、墨田区役所食堂にお邪魔しました。(リビンマガジンBiz編集部)




(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


あえて混雑時に訪れてみた


墨田区役所食堂は、1階にあります。案内板を見ると「レストラン」と表記されているので、そこを目指して歩いて行きましょう。奥まで行くと、職員食堂に到着です。


この日、訪れたのはお昼の12:30頃、とても賑わっています。メニューを見てみましょう。



(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


既に売り切れメニューもありますね。お弁当メニューは売り切れです。なかなかメニューが豊富です。




(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


どれくらいメニューがあるのか、月刊の献立表も見て見ましょう。

 


(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


お得なバリューセット、健康面を重視したヘルシーセット、日替わりライスフードなど、たくさんのジャンルのものがあります。毎日来ても飽きないようになっていますね。また、スペシャルメニューの日があるようですね。8月は、お寿司やローストビーフ丼などがスペシャルメニューでした。


こんなに多いと、どのメニューにするのか悩んでしまいます。個人的に気になったのが「シンガポールチキンライス」です。ガパオやナシゴレンといったエスニック料理が大好きな私にとって、シンガポールチキンライスは気になります。ということで、今回は「シンガポールチキンライス(470円)」をチョイスしました。


シンガポールチキンライスを実食


入口前で、食券を購入します。そして、お店に入ります。




(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


食券を提示した後は、料理を待つだけ。シンガポールチキンライスを受け取ったら席を取りましょう。




 (撮影=リビンマガジンBiz編集部)


この写真は、イメージをお伝えするために掲載していますが、私が訪れた時間は満席でした。ゆったりして席数が多めです。それでは席について、いよいよシンガポールチキンライスをいただきましょう。




(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


(撮影=リビンマガジンBiz編集部)


野菜の下に鶏肉が隠れており、全体的にチリソースがかかっています。このチリソースがごはん、野菜とマッチしているので、食が進みます。野菜は、パプリカ、レタス、紫たまねぎとヘルシーな野菜が多く入っているので、野菜不足気味の人にもおすすめです。そして、付け合せの味噌汁がシンガポールチキンライスの美味しさを引き立たせています。エスニック料理好きにはとても満足でした。お腹もいっぱいになったところで、店長さんにインタビューをしてみましょう。



店長インタビュー


―驚いたのがメニューの多さでした。どれくらいの種類がありますか?

店長「そうですね〜。実は5月にリニューあるしました。そこからメニューが今まで以上に多くなりましたね。年間通すと600種類くらいになりますかね」

―600!?すごい量ですね。1年通っても飽きないですね。

店長「そうですね(笑)ただ、メニューは常に開発しているので、コンプリートするには相当な覚悟がいるかもです」

―これから登場する新メニューとかあったりしますか?

店長「そうですね〜。秋は食欲の秋でもあるので、9月からカキフライや秋刀魚、栗ごはんなどが登場しますね」

―献立表にスペシャルメニューがあったのですが。

店長「はい、おかげさまで大人気です。お客さんが飽きさせないためにメニューを開発するだけでなく、その季節しか食べられない食材を使ったものやスペシャルメニューという形で提供しています」

―メニューの豊富さに圧倒されました。今度は特別メニューを狙って訪れようと思います。ありがとうございました。


墨田区役所職員食堂は、何回も来る人が飽きないように、メニュー開発に力を入れています。その努力の成果は、味に表れています。また、ランチ営業だけでなく、朝食メニューを提供する8:00〜10:00、カフェメニューがある14:00〜17:30と時間帯メニューも豊富です。職員さんだけでなく、一般のお客さんもウェルカムな墨田区役所食堂。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


本日お邪魔したお店


「墨田区役所食堂」

住所:
東京都墨田区吾妻橋1丁目23番20号



電話:
03-5608-1600

アクセス:
東武伊勢崎線「浅草駅」正面口から徒歩5分

東京メトロ銀座線「浅草駅」5番出口から徒歩5分
都営地下鉄浅草線「浅草駅」A5出口から徒歩5分
都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」A3出口から徒歩5分
都営バス「墨田区役所」「本所吾妻橋」「リバーピア吾妻橋」最寄りバス停
営業時間:
8:00~17:30
モーニング 8:00〜10:00
ランチタイムは、11:00〜14:00
カフェメニュー 14:00〜17:30
ラストオーダー17:00

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 3004

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧