2017年06月14日
リビンマガジンBiz News

コロナ、寒冷地向け石油暖房機2017年度モデルを8月発売

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 コロナは6月13日、寒冷地向けFF式石油暖房機の2017年度モデルを8月上旬から発売すると発表した。



 ※プレスリリースより


 FF式石油暖房機のフラグシップモデル「アグレシオ」シリーズと、薄型でデザイン性にこだわった「スペースネオ」シリーズがそれぞれ発売される。

 長期間にわたり安心して使ってもらえるためのサービスとして、2017年度モデルのアグレシオとスペースネオ(床暖房機能付及びストーブ単独モデル)には3年間のメーカー保証を新たに設定した。


 今回、本体カラーはアグレシオ・スペースネオ共にロイヤルホワイトとウッディゴールドの2色を採用した。

 スペースネオの床暖房搭載モデルは、電気式のサポートヒーターを搭載している。
 使用状況に応じて「ストーブの排熱を利用したエコな床暖房」「ストーブの排熱とサポートヒーターを併用した床暖房」「サポートヒーターのみの床暖房」を選択できるスマート床暖機能を搭載している。


 両シリーズの特長は下記の5つ。


1.灯油の使用量を「見える化」するecoガイド機能搭載
2.音声ガイド機能搭載
3.白い大きな文字の大型蛍光表示管を採用
4.10年バックアップタイマーを新搭載
5.スペースネオ床暖房機能付きモデルに「スマート床暖機能」を搭載


 まず1では、アグレシオとスペースネオに搭載のecoガイド機能は、灯油の使用量を表示と音声で知らせ、灯油の使用量を「見える化」することで、節約を支援する機能。音声と共に「今日の灯油使用量」を1リットル単位で表示し、「昨日の灯油使用量」や「積算の灯油使用量」を見ることができる。



※プレスリリースより


 次に2では、アグレシオとスペースネオにお客が行った操作を文字と音声で知らせする音声ガイド「ボイスクリアビュー機能」を搭載。
 例えば、「eco」ボタンを押すと「eco運転中」の文字が点灯し、同時に「エコ運転をセットしました」という音声で知らせる。 音声ガイドの種類は、15種類(スペースネオ床暖房機能付きは16種類)へと多様化させ、より分かりやすく運転状態を知らせる。



 ※プレスリリースより


 3では、白い大きな文字の大型蛍光表示管を採用。
 アグレシオとスペースネオには、窓際の明るい太陽光の下でも暗がりでも、はっきり見える蛍光表示管を使った大きな文字表示で、離れた位置からでも鮮明に設定や運転状態が確認できる。さらに文字の大きさや文字表示を工夫し、いっそう分かりやすくした。

 また、操作部は立ったままでも座っていても、無理なく操作ができる位置に設定している。



※プレスリリースより


 4では、時刻等の再設定が不要な10年バックアップタイマーを新搭載している。
 オフシーズンなど、電源コンセントを抜いても10年間、現在時刻や設定温度などを記憶しているので、再びストーブを使い始める際に、時刻などの再設定が不要になる。



※プレスリリースより


 5では、「スペースネオ」床暖房搭載モデルには、電気式サポートヒーターを搭載。サポートヒーターによるスマート床暖は、使用状況に応じて快適な床暖房運転ができるという評価を得ている。



※プレスリリースより

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 391

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧