2017年07月26日
リビンマガジンBiz News

ANAファシ、単身者向け賃貸マンションブランド立ち上げ、都心で展開へ

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 ANAホールディングス傘下で、不動産事業、保険代理店事業などを手掛けるANAファシリティーズは7月25日、一般向け単身者用の賃貸マンション事業を開始すると発表した。


 不動産事業でこれまで培った実績と経験を活かし、統一コンセプトによる新たな賃貸マンションブランド「BlancCiel(ブランシエル)」を立ち上げることで、不動産部門の拡大を目指していく、とする。



(左)完成予想図(外観)     ※プレスリリースより

(右)新ブランドのロゴマーク  ※プレスリリースより


 今後は、東京都心エリアで年2、3棟を目標に物件数を拡大していく予定、という。


 新ブランドの第1号物件は、東京都港区三田で現在建設中の「BlancCiel MITA(ブランシエル三田)」になる。

 同物件は、JR山手線・京浜東北線「田町駅」徒歩7分、都営地下鉄浅草線・三田線「三田駅」徒歩5分という好立地に位置する。
 構造は、鉄筋コンクリート造・地上14階建てで、総戸数は37戸。間取りは、1Kタイプ(25.44㎡~25.48㎡)のもので35戸、2LDKタイプ(50.33㎡)のものが2戸となる。
 竣工は今年10月31日、入居日は11月1日をそれぞれ予定している。


 今回、入居者に対して毎月の家賃の支払いでANAのマイルが貯まる、という特典が付くという。ほかにも、国内旅行商品「ANAスカイホリデー」や海外旅行商品「ANAハローツアー」の割引などのサービスがそれぞれ提供される。


 そもそも新ブランド名は、フランス語の造語で、「Blanc」はマンションのコンセプトカラーである「白」、「Ciel」はANAをイメージさせる「空」という意味になるという。



ブランドイメージビジュアル   ※プレスリリースより


 同ブランドのメインコンセプトは、次の3つとなる。


 1.都心で働く単身者が安心、安全で快適に暮らせる上質の居住空間
 2.白を基調にしたシャープでおしゃれな外観
 3.ANAのテイストを感じさせる縦格子とブルーラインを施したエントランス


 同社では、都市型ライフスタイルに見合う一定基準の居住環境を満たしたワンランク上の物件を「BlancCiel」ブランドとして今後展開していく、としている。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 743

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧