2017年07月26日
リビンマガジンBiz News

エコスタイル、ミサワとの「太陽光と家」の提携内容に関する詳細を発表

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 本欄7月14日の既報となるが、太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開しているエコスタイルは、200年住宅「HABITA」を全国展開しているMISAWA international(ミサワインターナショナル)との間で「太陽光と家」の販売に関する業務提携を今月行ったと発表した。

 

 同社は7月25日、同業務提携の内容に関する詳細についてリリースした。



※プレスリリースより


 同社は全国で住宅用や産業用の太陽光発電所を6000件以上販売施工した実績がある。





左右共に※プレスリリースより


 これまでの経験則から、安価で日当たりのよい土地であれば、20年間の太陽光投資で1500万円以上の資金が増加するという数字を出している。 

 この1500万円という数字は、パネル容量85kWの太陽光発電システムを設置し、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が提供するデータに基づき、パネルメーカーのシミュレーションによって算出された同社のデータ。


 太陽光発電で発電した電気を固定価格で電力会社が20年間買い取る「固定価格買取制度(FIT)」を活用した資産運用のことを「太陽光投資」と呼ぶが、この資産を充当して、自己資金の負担を軽減しながら購入する家のことを同社では「太陽光と家」という。





※プレスリリースより


 「太陽光と家」のセールスポイントは、高い利回りと安定収入の確保に必要な初期導入コストの安さ「あんしん価格」と自社責任施工による工事「あんしん施工」、そして稼働後は充実のアフターサービス「あんしん保証」の3つになる。


 具体的に言うと、「あんしん価格」では太陽光発電システムに関する相談・設計・見積りは完全無料という。工事に際し追加料金のトラブルもあると言われているが、価格を明確に提示したうえで提示価格以外は不要という。
 また、低金利のソーラーローン(2017年7月現在で分割払金利2.10%・15年固定・融資限度額2000万円)での分割支払いも可能という。


 「あんしん施工」では、同社は電気工事業経済産業大臣届出業者で、建設業国土交通大臣許可(建築工事業・土木工事業・屋根工事業・電気工事業)事業者であるということ。豊富な実績とノウハウのもと、ニーズを聞いたうえで、設置場所に最適なシステムを自社設計して提案する。施工に満足しない場合には、お客が満足するまで相談に応じるという。


 「あんしん保証」では、各種保証・補償と定期点検をセットにして、太陽光発電システムの売買契約の際にすべて追加料金なしで付帯する。このアフターサービスにより、長期間にわたりお客の太陽光投資をサポートするという。


 保証の種類も多数用意されている。

 
 パネルやパワーコンディショナメーカーによる「10年製品保証」と「25年パネル出力保証」。ただし、メーカー保証の期間は各メーカーにより異なる場合がある。


 自然災害や盗難による損失を補償する「10年動産総合保険」に、施工瑕疵による事故が原因で物的・人的に及んだ損害を補償する「20年施工補償」。


 日照時間が統計よりも著しく短かった場合に補償金を支払う「5年日照補償」。
 これは、設置されている都道府県の県庁所在地の観測地点において観測期間の日照時間が基準値を下回った場合に、同社のサービス規約に基づき補償金を支払うという。


 稼働後4年ごとに実施する「20年間無料定期点検(計6回)」。
 これは、2017年4月1日施行のFIT法改正に伴い、売電単価21円/kWhの案件から1年・5年・9年・13年・17年・20年の経過ごとに無料定期点を実施するという。


 メンテナンスについて、同社では全国で施工設置した太陽光発電所へ迅速に対応できるように、北海道から九州まで、全国に2つの本社と14の支店を展開する。



※プレスリリースより


 また、「お客様情報管理課」を設置し、発電所のメンテナンスやお客からの問い合わせなどに備えて、充実したアフターサービス体制を整えているという。


■「太陽光と家」         URL: https://www.taiyo-co.jp/bold/
 「エコスタイルのあんしん保証」 URL:https://www.taiyo-co.jp/guarantee/

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 290

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧