2017年08月03日
リビンマガジンBiz News

大京Gなど4社業務提携、マンション居住者に小型家電宅配回収サービス開始

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 大京グループでマンション管理事業を手掛ける大京アステージと穴吹コミュニティは8月1日、小型家電リサイクル法に基づくリサイクル事業を手掛けるリネットジャパングループおよび、オリックスグループで金属など再資源化物の取引、廃棄物の収集・運搬、中間処理、リサイクル処理などを行うオリックス環境との間で業務提携契約を締結したと発表した。


 同業務提携は、「マンション居住者の不用品処分の課題」を解決していくことを念頭に置いたもので、8月1日から宅配便を活用した「マンション居住者に対する使用済小型家電の宅配回収サービス」を開始したと併せて発表した。


 マンション管理会社が小型家電リサイクル法の認定事業者と連携して「使用済小型家電の宅配回収サービス」を提供するのは、不動産業界としては初の試みになるという。

 




※プレスリリースより


 不用な小型家電を廃棄(リサイクル)する場合、通常は自治体の粗大ごみ・不燃ごみなどでの回収や公共施設などに設置されている回収ボックスへ自らが持ち込まなければならず、その手間が面倒なことから自宅内に不用品を溜め込んでしまう人が少なくないという。


 同サービスは、利用者の希望日時に宅配業者が各戸玄関まで回収に行くというサービスで、「持ち込む手間がかからない」「自治体の回収と比べてすぐに処分ができる」など、居住者が不用品を処分する際の煩わしさを解消するということがメリットとして挙げられる。



※プレスリリースより


 また、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの入賞メダルに小型家電リサイクル由来の都市鉱山が活用されることがすでに決定していることもあり、今後の広がりが期待される。


 そのようななか4社では、本サービスを提供することで、居住者の一層の満足度向上、および環境・社会への貢献を目指してまいります、としている。


■大京アステージ用  申込Webサイト http://www.renet.jp/daikyo/

 穴吹コミュニティ用 申込Webサイト http://www.renet.jp/anabuki/

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 343

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧