2017年09月01日
リビンマガジンBiz News

トヨタホーム、戸建販売40周年記念Thanksモデル発売、60年長期保証も

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 住宅・ハウスメーカーのトヨタホームは8月31日、戸建住宅の販売開始40周年を記念して「40周年記念Thanksモデル」を発売すると発表した。同モデルは9月1日から発売され、2018年3月までの期間限定で販売される。



※プレスリリースより


 同社は、トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)が1977年2月に初の戸建て住宅を発売して以来、これまで40年にわたり数多くのお客からの支持を集めてきた。それは数字にも表れており、これまで戸建住宅だけの販売で約11万戸の実績が積み上がっているという。


 今回の40周年記念Thanksモデルは、長年の感謝の気持ちを込めて、来年3月までの注文に限り、ユニット工法「シンセ」シリーズの延べ床面積110㎡以下のプランを対象に、大空間・大開口など同社らしさを訴求しつつ、手ごろな価格設定で提供するという。


 40周年記念Thanksモデルの主な特徴として、次の4点が挙げられる。


(1)延床110㎡(約33坪)以下に抑え、一次取得のお客が求めやすい価格を設定する。
(2)コンパクトな間取りながら、収納をしっかり確保することですっきりした暮らしを提案する。
(3)大空間LDKと大開口など「シンセ」シリーズ(鉄骨ラーメン構造)の特徴を訴求する。
(4)耐震性能などの高い基本性能と60年長期保証を行う。


(3)について、「シンセ」シリーズは柱と梁を強固に一体化させ高層ビルにも採用される構造で、強靱なユニットを支える太い柱と、柱と梁の接合部には変形防止プレート(ダイアフラム)を内蔵し、力が集中する接合部の変形を防止する。それらの相乗効果によって、標準仕様で住宅品質確保促進法の最高ランク耐震等級3を実現するという。


(4)では、日本の住宅の平均利用期間は30年ほどといわれているが、同社ではその倍となる60年長期保証を行う。これによりマイホームに安心して住み続けられる生涯サポートを提供するという。


 今回の代表的なプランとして、1階床面積が55.07㎡・2階床面積が54.82㎡、延床面積が109.89㎡(33.24坪)。主な仕様装備として、スマート・エアーズ、HeMS(ホーム エネルギー マネジメント システム)、LED照明、防犯性の高い電気錠ラ・ロックⅡ、エコキュートなどを装備する。



※プレスリリースより

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 1122

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧