2017年09月14日
リビンマガジンBiz News

アキュラホーム、デザインと高性能を追求した注文住宅「MIRAI ZEH」発売

リビンマガジンBiz News

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

 木造注文住宅などを手掛けるアキュラホームは9月13日、新商品「MIRAI ZEH(ミライ ゼッチ)」を発売すると発表した。


 新商品は、同社グループ創立39年を記念するフェア「39周年大還元!! 豊かな暮らしデザインフェア」内でも期間限定の特別仕様で販売される。

 開催期間は9月16日~12月25日までで、全国一斉に催す。



「MIRAI ZEH」外観イメージ   ※プレスリリースより


 新商品は、太陽光発電7.25kWを搭載したZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様に加え、デザイン性を重視した木造注文住宅。以前、同社で家を建てた入居者から意見を収集して人気の高かった「家事ラクアイテム」などの最新設備を備えている。


 そもそもZEHは、暮らしで使用する電気エネルギーが実質ゼロの住宅で、外気温などの影響を受けにくく、高い省エネルギー効率で快適な生活が送れるといったメリットがある。

 それ以外にも、災害時でも電気、水を確保できるなどの多くのメリットを有している。
 
 今回の新商品では、太陽光発電7.25kWを標準搭載した。さらに樹脂複合サッシ(アルゴンガス入り)、オール電化住宅、省令準耐火構造とすることでZEH仕様の資産価値の高い住まいを期間限定で販売する。



※プレスリリースより


 また、構造計算の義務付けがない住宅でも、全棟構造計算を実施し、安心安全な住まいを提供する。


 デザイン性ということで言うと、「MIRAI」とその商品名にもあるように、未来を意識したデザインを重視している点も、新商品の特徴と言える。


 例えば、凹凸のある素材が陰影を表現するワンランク上の上質な外壁材を標準仕様とし、高級感のある外観を演出している。室内は天然木フロアを採用して、木のぬくもりが感じられる空間に仕上げている。また、天井の一部を高くするなど、居室にゆとりと開放感をもたらし、広々とした空間を創出している。

 

 先にも触れたが、新商品の開発にあたっては、実際に同社が建てた住宅の入居者からヒアリングを行い、「本当に良かったもの」だけを集めたという。子育て家族や共働き夫婦が選んだベストアイテムを取り揃えた。


 例えば、住む人の家事が少しでも軽減できるよう、家事動線を短くするなど、家事の効率をあげる設計提案を行っている「家事ラクアイテム」や、美しさと機能を兼ね備えた最新の仕様や設備など、毎日の暮らしがより豊かになるアイテムを自由に選べるのが特徴となっている。


 同社では、アキュラホームはZEH仕様である「MIRAI ZEH」を販売することで、環境に貢献するとともに、住む人の経済的負担軽減に寄与する住まいを提供していきます、としている。

  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 410

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧