2017年07月26日
リビンマガジンBiz編集部

これを知らずに住みたい街を語るな!うまいラーメン屋・吉祥寺編

リビンマガジンBiz編集部

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

毎年、発表され大きな話題を呼ぶ「住みたい街ランキング」。これを部屋探し、家探しの参考にする人も多い。
しかし、本当にその街に住むとなるとイメージだけでは決められない。オシャレなカフェや雑貨店などは、日常的な利用頻度は少ない。
では何が重要か…
いやもうはっきりと、断言してしまおう。
本当に住みたい街がどうかは、美味いラーメン屋があるかどうかで決まる!

週に何度かは訪れるラーメン屋。そこに不満があれば、そんな街には住めないのだよ!
しかもステマだらけのグルメサイトの情報なんて役に立たない。
そこで、当地のラーメン事情と街を知り尽くした不動産会社に聞いた。

今回は住みたい街ランキング常連の「吉祥寺」を調査した。


第二弾の「恵比寿編」はこちら




(画像=リビンMagaZine編集部作成)


1位は吉祥寺で知らない人はいない!お店




つけ麺 極太胚芽麺 (画像=リビンMagaZine編集部撮影)

吉祥寺・地元の不動産会社が認める、うまいラーメン屋ランキング1位に輝いたのは極太胚芽麺が人気の「つけ麺 えん寺 吉祥寺総本店」だ。

誰に聞いても口を揃えて「あの店は美味しい」「いつも行列ができている」と語る。
2位と倍近い得票数で1位を獲得する。
吉祥寺を代表する店と言っていいだろう。

濃厚な魚介だしのつけ汁に、極太麺がよく絡む。ビタミンたっぷりの胚芽麺は女性客にも人気だ。
お昼時になると店外まで列が出来る人気店だ。


2位には隠れた名店が



鯛塩らーめん (画像=リビンMagaZine編集部撮影)

2位には、「吉祥寺 真風(MAJI)」がランクインした。

1番人気の鯛塩らーめんだ。
スープは濃厚な豚骨醤油ベースの家系ラーメンだが、鯛出汁の風味が効いており、濃厚な中にも奥深い味わいになっている。
鯛出汁は昨年頃からブームになっているが、淡麗塩系のスープと合わせるのが主流。同店のように濃厚家系とマッチングさせるのは味のバランスをとるのが難しく、技術が必要だ。
ブーム以前の2007年頃から開店している同店ならではの一杯といえる、スープを全部飲み干したくなる逸品である。


3位は同率で3店舗が並んだ。

まずは、「麺屋武蔵 虎洞」だ。
大盛りつけ麺でおなじみの麺屋武蔵である。
吉祥寺店ではチャーシューの代わりに特性ソーセージが選べる。

もう1店が「洞くつ家」である。
元祖家系ラーメンの六角家で修業した店主がオープンしたお店だ。

最後は、「麺屋海神 吉祥寺店」である。
1番人気は「はまぐりらぁめん」。魚介のあら炊きのスープで、はまぐりが大量にトッピングされている。
ここ最近の濃厚ラーメンブームの逆を行くかのようにあっさり麺だ。

美味しいラーメン屋を知らずして、住みたい街は選べない。
街を決める前にラーメン屋に足を運んでみてはいかがだろうか?


ランキング掲載企業
つけ麺えん寺吉祥寺総本店、吉祥寺真風、麺屋武蔵虎洞、洞くつ家、麺屋海神吉祥寺店、一風堂吉祥寺店、
中華そば青葉吉祥寺店、武蔵家、蒙古タンメン中本吉祥寺店


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 893

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧